日記・コラム・つぶやき

2020/04/04

目まぐるしく変わる

恒例大忙し期間終了。ただし、三月前半休業だった部分がまだ取り戻せておらず、来週も忙しいこと確定……

……の、はずだったんですけれども、来週後半が急遽休みとなりました。その次の週は、仕事はあるはずなんだけれども、どんな形式になるか詳細はまだ未定。

めっちゃ、振り回されております。

とりあえず四月はということなんだけれども、正直そう簡単に終息しないだろうなあと予想しているので、ほんと、先々どうなるんでしょうねえ。

ただ、創作エンジンエンスト問題があったので、来週一息つけるのは朗報。

そして、この週末は、めっちゃ寝るぞ!

 

| | コメント (0)

2020/04/03

次々中止に

人の集まるところで集団感染が発生しており、いろいろと自粛要請が出ている中、GWのコミケが中止に。文学フリマも中止。

そしてコミティアも中止となりました。申し込んでいたんだけれど、まあ仕方ない。言い訳レベルの換気だけすればいいってもんじゃないから。

漫画、小説等の出版物は、電子であればむしろこの状況に向いていると思っているのですが、ただイベントがないのはさみしいですねえ。

インフルエンザ薬のアビガンが効くのではないかとか、BCGワクチン接種している国の方が被害が少ないので効果があるのではないかとか、少しずつ対抗する手段が見えてきています。早く何とかなってほしいなと思います。

大忙し期間はそろそろ突破。そしたらどっさり寝る日を作ろう。

| | コメント (0)

2020/04/02

四分の一

今年がもう四分の一過ぎたわけですけれども。

まさか世界中がこんな状態になるとは、お正月には予想してなかった。ただ、あの時にはもう始まっていたんですよね、武漢肺炎。あそこで警鐘を鳴らしたお医者さんを捕まえて処罰とか馬鹿なことをせず、すぐに対応していたら抑え込めていたかもしれないのに、これは中国がもたらした人災。いろいろごまかそうとしているけれど、SARSの時にも隠蔽して被害を広げた前科があるので、ここでなあなあにしたら奴らはまたやる。ごまかすなんてさせないぞ。だからこれはCOVID-19感染流行ではなく武漢肺炎。

こうなると、みんなが免疫を持つ集団免疫の状態にならないと流行がおさまらないので、ワクチン待ちなわけですけれども、このあいだ発表されていた見通しでは来年頭。この調子で自粛で対応できていればいい方で、日本もどこかで都市封鎖が起きるのではないか。何とか医療崩壊をさせずに乗り切りたいけれど、これだけの超長期戦となると、医療関係の皆さんの疲弊も怖い。中国からのシャットアウトをとりあえずの様子見して遅れた前科があるけれど、緊急事態宣言も様子見していて、もう出しちゃわないと戦線崩壊するのではないかと心配。

個人的には年末年始大忙し期間は調子よく乗り切れたのに、今度の大忙し期間は創作エンジンぱったりエンストさせてしまって、再起動が課題。

ちょうど四分の一なので、ここで気合を入れ直したい。がんばろう。

| | コメント (0)

2020/04/01

大忙し中の大忙し

今回の大忙し期間のスケジュール希望を出す時に、ふと「毎日忙しいんじゃなくて、超忙しい日とちょっと楽な日を交互に混ぜた方が、体力的には回復時間が取れて楽なのではないか」と思いつき、そういう希望を出したのですが。

外出自粛要請等で日程がぐちゃぐちゃになった結果、休みになった日の予定がもともと休みだった日に振り替えられて、超忙しい日が隣り合わせになりました。

待ってくれ。自粛要請で休みが入るなら、都市封鎖が言われている今はもっと休むべきではないのか。

スケジュール出した時はまだ平穏で、こんな事想定してなかったからなあ。とにかくがんばって乗り切ろう。

| | コメント (0)

2020/03/31

新型コロナウイルスでまだわかっていない気になること

武漢肺炎の世界的大流行により、各国は対応に追われています。医療崩壊を起こしてしまった国もあり、患者の選別、死体の安置法など、想像を絶する惨状が伝わってきます。

そんな中、日本はかなり抑え込んでいる方。しかし、日本医師会からは緊急事態宣言をもう出してほしいという提言が出ました。かなりぎりぎりの状況な模様です。東京都市封鎖が来るのかな。どうなっちゃうのかなあ。

そんなときに気になる記事を見かけました。

【解説】 新型コロナウイルス、まだ分かっていない数々のこと BBC News WEDGE Infinity 20/3/29

僕はこちらのサイトで見ましたが、BBCと提携しているほかのサイトにも載っている模様。疑問点がわかりやすく整理されています。小見出しを並べるとこんな感じ。

1. どれだけの人数が感染したのか 2. 実際の致死率は 3. どこからどこまでが症状なのか 4. 子供はウイルスを媒介するのか 5. いったいどこから来たのか 6. 夏になれば感染は減るのか 7.重症化する人とそうでない人の違いは 8. 免疫はいつまで続くのか、2度かかることはあるのか 9. このウイルスは変異するのか

僕はこの中で、8番の免疫についてと、9番の変異についてが気になっています。今後の展開に大きくかかわってくるからです。

ニュースを追っていて、いくつか、退院した後再感染してもう一度入院という話を見かけました。ただ、検査の精度があまりよくないという話もあって、陰性と思ったけれどうまく残存ウイルスを捕まえきれておらず、治りきっていないのに退院させてしまったという可能性も言われています。ぜひそうであってほしい。免疫がうまく獲得できないとしたら、厄介なことこの上ないからです。ずっとウイルスにおびえて暮らしていかなければいけないことになる。

9番の変異は、身近なところではインフルエンザです。毎年毎年流行するのは、変異速度が速く、体が一度覚えて免疫を獲得しても、次の年には別物になっているからです。インフルエンザウイルスは高温多湿に弱いため、春になると自然と流行がおさまりますが、このコロナウイルスは東南アジアでも感染拡大が始まっているように、あまりそれが期待できません。となると、もし変異が速かった場合、やはりずっとウイルスにおびえて暮らすことになります。

長期戦を覚悟してくださいというアナウンスは出ていますが、ここ次第では、長期戦どころではない終わりのない戦いになってしまう。ぜひそうではないといいと願っているのですが、はたして。

| | コメント (0)

2020/03/30

振り回される日々

土曜仕事が終わって帰ると、緊急で日曜は休みにするとの知らせ。

とりあえず、二度寝、三度寝して疲労解消。いや、解消していないかもしれない。まだ眠い。

起きたら雪が降りしきり、外は真っ白。桜咲いているこの時期に。

通勤大変だったろうから、休みになっててよかった。

ただし、この休みにより勤務日がずれ、スケジュールがシャレにならない過酷さに。希望を出したのはずいぶん前なので、こんな事態は想定してなかった。武漢肺炎に振り回される日々。

| | コメント (0)

2020/03/28

ウイルス対策と社会変革

普段は夕方ぐらいからの仕事なのですが、大忙し期間は普通の人のように朝出勤となります。当然、朝の出勤ラッシュにぶち当たるのです。

漫画家という堅気とはいえないハイリスクな道を目指した結果、代わりに通勤ラッシュ知らずで家にこもれるはずだった。なのに、ラッシュに揉まれているなんて、話が違います。毎度そこが不満なのです。

ところが、武漢肺炎流行を受けて、今回の大忙し期間はラッシュが緩やか。テレワークが効いているのでしょうか。

うんうん、とてもいいことだ。人間は豚のように輸送されるべきではないのだ。

流行が去っても、ぜひ、テレワークは続いてほしいです。

このように、災いをきっかけに社会の変革が進むなら、少しは気分も晴れるというもの。こんな記事も読みました。

活動の場を奪われたミュージシャンが体感する、ライブ配信と投げ銭の手応え 新型コロナ「自粛」に挑む ITmedia NEWS 20/3/24

ライブ関連は感染拡大三要件にばっちりはまってしまうので、音楽、演劇系等の人はかなり厳しい。しかも、東南アジアでも感染が広がっているということは、インフルエンザのように季節で終息が見込めない。とにかくワクチンを含めて、みんなが免疫を持たないと終息しないので、長く戦うことを覚悟しなければ。

そうなると、単に自粛ではじり貧、かといってK-1のような強行突破も下策。この状況でも回せるように、対応していくしかない。

いろんな人がチャレンジしていくことにより、そういう道が拓けていくのだと思います。ぜひぜひがんばってほしいです。

| | コメント (0)

2020/03/27

都市封鎖とすっからかん

東京都で感染急拡大の気配ということで、小池都知事が週末の外出自粛を要請、都市封鎖についても言及。そしたら近所のスーパーがいきなり品薄に。特にラーメンの棚がすっからかん。仕事帰り、「ご飯何食べようかなー、ラーメンでも作ろうかなー」と思いながら帰ってきたのだけれど、すっからかん。戻ってラーメン屋に行く気力もなく、肩を落として帰る。

都市封鎖になったら、また仕事は休みになるのだろうか。そうなるとかなりきつい。こなすべき分がこなせない。

そんなことを考えていて、ふと、今、Jリーグ関係者の人達もこんな気持ちのかな、と思う。再開がさらに延期となり、今年の試合を消化しきれるのかどうか。レイソルは通常のスケジュールを崩さず、週末には練習試合などを行っているらしいのだけれど、もうそれでいいから中継してくれないだろうか。生活の中のレイソル分も、すっからかん。

マスクの在庫がすっからかんになる。マスクの月産6億枚というニュースを以前見かけたけれど、使い捨て前提であることを考えれば、みんなに必要な量が行き渡るようにするには、一日一億枚、月産30億枚はいる。無理。

仕方ないので使い回すことにして、煮沸消毒を試みる。煮沸するのはいいけれど、熱くて絞れないので、放置して冷ます。結構手間だなー、これ。

そんな特に中身のない、すっからかんな日記でした。

| | コメント (0)

2020/03/26

ぼーっとしてたらさらに延長

いただいていたコメントに返信しました。遅れましてすみません<(_ _)>

そちらでもちらりと触れたのですが、一日オフができたので、まず前の夜に漫画読んで夜更かし。『ぼくたちは勉強ができない』。今日は夜更かしするぞと意気込んで読み始めたのではなく、何気なく手に取って止まらなくなったパターンです。面白い漫画は恐ろしい。時間を奪う。

夜遅くに寝て、起きて、二度寝して、午後に目覚めたのですが、二時間ぐらいするともう眠い。今日はもう駄目な日。やることけっこうあったことに思い至ったけれども、やっぱり駄目な日。

そんな感じでぼんやりニュースを眺めていると、Jリーグ再開再延期の記事。J1は5/9、GW明け。かつ、アウェイ席を販売せず、席の間隔も空ける対策も検討。

まだまだ先かー。

さて木曜からは恒例の大忙し期間。この大忙し期間が明けるのもまだまだ先かー。

| | コメント (0)

2020/03/25

まだまだ続くよ大忙し期間

突然の休業を取り戻す特別編成は一区切り。水曜日は一日オフ。

そしたら毎年恒例の通常の大忙し期間が到来。そして、そのあと特別編成の残り。

こんなことになるとは思っていなかった時期に、大忙し期間のスケジュールの希望を出していました。こうした方が疲労が蓄積しないのではないかと、例年とはちょっと希望を変えてありました。これが功を奏してくれるかが、現在とても重要となっています。すでに疲れているからです。

疲れているのは、精神的な部分が大きいですね。一つは個人的なもので、原稿進んでいないから。キャラが立ち切らず動いてくれないので、シーンのディテールが書けない。焦りが募る。

他の要因としては、やはり世間の様子が大きい。ネガティブなニュースがずっと気になっているから、気疲れしている。

中国の新規感染者は帰国者だけというニュースは、多分に政治的なので信用できないのですが、でも、さすがにあれだけ封鎖し続けたから減ってはいるはずだと思うのです。中国は次のフェーズ、経済崩壊を防ぐ段階に移ろうとしているのですが、果たしてそれがうまくいくのか。もう一度感染爆発したりしないのか。

結局ワクチンができるまで、本当の解決はないんですよね。できるのは来年ではないかという予想があって、長期戦覚悟なんですが。

気晴らししづらいのがつらいですねー。気晴らしになりそうなものがクラスター感染するかもということで自粛されてますからね。

僕の一番の気晴らしはサッカーなのですが、再開するかなあ。K-1が強行開催で物議をかもしたし、五輪は延期しそうだしなあ。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧