« 大忙し期間の中の暴挙 | トップページ | 偵察新潟vs名古屋・Vと新潟戦展望 »

2024/03/29

今週の漫画感想 初ライブをする

春の大忙し期間がやってくるので準備に忙しい月曜日。一息つくため漫画読む。 #週刊少年ジャンプ 17号と #ジャンププラス の感想です。スレッドでつなぎますー。

まずはジャンプ。 #ウィッチウォッチ 二人三角関係という難しい展開になった。どうなるのかな。

#あかね噺 泰全師匠の決断やいかに。

#逃げ上手の若君 戻しうどん怖すぎる。 

お次はジャンプ+。 #姫様"拷問"の時間です 第224話。ここへ来て、また新たな話すパターン。 

#ふつうの軽音部 第15話。公園で寝ていたのをそんなふうに使うとは。

#デビィ・ザ・コルシファは負けず嫌い 第89話。最終回。最初のエピソードをなぞるのはいい演出。

というジャンプ17号とジャンプ+の感想でしたー。さて、準備を進めないと。24/3/25

大忙し期間に突入して、本当に大忙しになっている水曜日。漫画読むのも大忙し。 #週刊少年マガジン 17号と #週刊少年サンデー 18号の感想です。スレッドでつなぎますー。

まずはマガジン。 #生徒会にも穴はある! 数学は積みそこねたところから崩れていくからねえ。

#シャングリラ・フロンティア 大嵐の予感。

#盤上のオリオン 散々沈んでいた主人公が、溜めた分だけ勢いつけられるか、注目の展開。

お次はサンデー。 #龍と苺 いつか来た道なんだけど、正体不明のまま進んでいるので、読み味が全然違う。どうなるのか。

#尾守つみきと奇日常。 小さな勇気の積み重ね大切。それを引き出してくれる友達も大切。

#舞妓さんちのまかないさん 妹と娘の取り合い、微笑ましい。

というマガジン17号とサンデー18号の感想でしたー。すでに体調降下気味でお腹痛い。24/3/27

『ふつうの軽音部』。音楽好きの陰キャ女子が、高校入学で一念発起してギターを買い、軽音部に入るというお話。ゆるーい感じで始まったの゙ですが。

一緒にバンドを組んだベース女子が、初対面の印象に似合わずかなりの策士で、最初のバンドを速攻解散させたり、よそのバンドを解散に追い込みドラム女子を引き抜いたり、けっこう波乱含みの展開に。

でも画面の雰囲気としては緩い感じなので、そのギャップがすごい。

そしてギャップのせいで油断しているところに意外な展開が来るので、目が話せないのです。

緩いまんま来るときもあるから、ほんとに展開の先が読めないんですよね。おもしろい。

ふつうの軽音部 1

|

« 大忙し期間の中の暴挙 | トップページ | 偵察新潟vs名古屋・Vと新潟戦展望 »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大忙し期間の中の暴挙 | トップページ | 偵察新潟vs名古屋・Vと新潟戦展望 »