« AI執筆 | トップページ | 日本vsインドネシア ほぼハットトリック »

2024/01/25

立ち上がる第10波

新型コロナ感染症第10波、感染者数絶賛急上昇中。

しかも検査有料化で検査控えが起きているのか、感染者数のわりに入院が多い。つまり感染はもっと広まっている可能性がある。

また病院がパンクして、救急車呼んでも受け入れ先がない事態になっている模様。

医療関係者の投稿を見ると、今回の流行では肺炎が増えている様子。変異株の性質か、ワクチンの追加接種を怠った人が多いからか。

ウイルスの研究は進んでいて、その振る舞いがいろいろわかってきた。

思っていたよりもやばいと感じているのは、治ったと思っても体内からウイルスは完全になくなっておらず、持続感染が続いているようだという研究がいくつも出ていること。

他のウイルスでは、ヘルペスウイルスが有名。僕らの世代は子供は感染症にかかるものだと自然感染し、水疱瘡になっていた。一回かかればもうかからない病気とされているが、ウイルスはずっと体内の神経細胞に潜伏し、のちのちの帯状疱疹の原因となっている。

新型コロナウイルスはさらに厄介で、いろいろなところに留まり続け、後遺症の原因となっているようだ。

脳のニューロンに感染するという研究。ブレインフォグはこのせいだろうか。

心筋細胞に感染し続けているという研究。感染後、心疾患のリスクが上がっていると警告も出ている。

これだけやばそうという研究が続いても、日本では「コロナ禍は明けている」。

実態は史上最悪ペースの感染爆発だが、政府から強い注意喚起はない。マスコミも同様。「感染対策を続けてください」とアリバイ作りのようなアナウンスのみ。一番効果があるマスクについては、かたくなに触れない。学校に至ってはマスク剥ぎのような事態も起きていて、コロナ以外もどんどん流行。学級閉鎖が頻発している模様。

自分の身は自分で守る。それが大切。

|

« AI執筆 | トップページ | 日本vsインドネシア ほぼハットトリック »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« AI執筆 | トップページ | 日本vsインドネシア ほぼハットトリック »