« vs湘南 開幕勝利!!!! | トップページ | 降り積もってた »

2022/02/21

COMITIA139とぼよよん

本日はCOMITIA139でした。

周りを見渡して見ると、サークルの参加率は6割ぐらい。オミクロン株蔓延で、申し込んだけど自粛した人が多かった模様。知り合いにもそういう人がいました。

こちらのイベントの申し込み締め切りが12月上旬。そのころは東京の感染者数は12/11(土)で20人です。今はピークは過ぎたようでちょっと減少傾向ですが、2/19(土)でまだ1万3千人超。こんなになるとはなあ。

次のイベントは谷間に当たるといいですねえ。ほんとに。

さて、冬場のイベントにはよくあることですが、寒かったです。最高気温は9℃ちょっと。換気しないといけないのもあるから、向こうのシャッター大きく開いてた。扉そばの配置じゃなくてよかった。

そして今日一ほっこりしたシーン。たまに親子連れを見かけるのですが、小学生の女の子が、お父さんに連れられて歩いていました。買ってもらったのであろう漫画を読むのに夢中な様子。歩き読みは危ないけれど、作家冥利に尽きる光景です。描いた人、いいなあ。

僕の今回の漫画では、小学生女子にあんな夢中になって読んでもらうのは無理かもしれない(^^;;) 新刊SF漫画『だっだーんぼよよんぼよよん』を『銃と宇宙 GUNS&UNIVERSE』に掲載しました。ファイルの仮タイトルを漫画内の擬音から適当につけたら、インパクト強くて他のが思いつかなくなったのです。

博士の珍発明でケンちゃんがひどい目に会う恒例のシリーズです。iPS細胞の扱いがどんどんぞんざいになってきています。さては「iPS細胞を利用した」と言えばいいと思ってるな(←自分に)

売り物なので最後1ページが有料となっています。『銃と宇宙 GUNS&UNIVERSE』は月100円で過去作も読み放題です。よろしくお願いします。

|

« vs湘南 開幕勝利!!!! | トップページ | 降り積もってた »

創作活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« vs湘南 開幕勝利!!!! | トップページ | 降り積もってた »