« 分断進みそう | トップページ | ワールドトリガー 23 »

2021/02/06

今週の漫画感想 青道の圧

今週は自分のことに時間を使えるので、まずやること書きだしたら、あまりの量に絶望している月曜日。現実逃避に漫画読む。ジャンプ9号とジャンプ+の感想です。スレッドでつなぎますー。

まずはジャンプ。センターカラー『逃げ上手の若君』。歴史のはざまの物語は面白そうだなあと、ずっと考えていたので、松井先生の腕前に期待して読んでいます。現在期待値以上。面白い。

『あやかしトライアングル』。真ん中の笑顔と最後のどんでん返し。どう絡んでいくのか。

『破壊神マグちゃん』。引き方気になる。大物が来るのかな?

『高校生家族』。お父さん、めっちゃできる人なのに、なぜ勉強ダメなんだろうw

お次はジャンプ+。『姫様"拷問"の時間です』第83話。トーチャーのかわいさで押す展開第2回。前回は子供の純真さで。今回は少女のけなげさで。僕が刺されてる。

『阿波連さんははかれない』第109話。犬、めっちゃえらい。かわいい。

というジャンプ9号とジャンプ+感想でしたー。逃避の結果、今日のノルマを一つ、明日に回すこと確定。21/2/1

今週やらなきゃいけないことの中には、仕事の合間に、造山活動の果てに史上最大規模になった積読山脈の整理があるんだけど、めんどくさいので後回しになっている水曜日。現実逃避に漫画読む。マガジン・サンデー10号感想です。スレッドでつなぎますー。

まずはマガジン。『ダイヤのA』。緊迫度を増す投手戦。一本出るか出ないかが本当に重い。

『ランウェイで笑って』。背後に立つ時の殺気、すごい。

『男子高校生を養いたいお姉さんの話』。「悲願達成」って描いてあるw

お次はサンデー。『葬送のフリーレン』。長寿の切なさと優しさの素敵なブレンド。こういう雰囲気が本当に素敵。

『古見さんは、コミュ症です。』。二話目の扉絵w

『よふかしのうた』。前回までのちょっと重いエピソードの次は、思いっ切りコメディ寄り。こういう振れ幅の作り方がうまい。

というマガジン・サンデー10号感想でしたー。さて、この号も積まれる。21/2/3

『ダイヤのA』。手に汗握る投手戦が続いています。緊迫した感じがすごく伝わってくる演出が続き、どうなっちゃうんだろうとハラハラしながら読んでいます。

このハラハラ感には、野球というスポーツの特性上、予測が立てやすいというところが効いてますね。打順がわかっているので、こうなったらこうなるんじゃないかな、という期待や不安が膨らみやすい。

今週で言えば、8番で決まるのか、主人公まで回るのか、代打が出るのか、4番の出番はいつか。

いろいろ考えながら次号を待っている状態です。本当に面白い。

|

« 分断進みそう | トップページ | ワールドトリガー 23 »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 分断進みそう | トップページ | ワールドトリガー 23 »