« レンタル組観戦記 福岡最終節までと総括 | トップページ | あけましておめでとうございます »

2020/12/31

2020年のかわせひろし

さて2020年が終わるわけですけれど。

今年は世界的に大波乱の年でしたねえ。新型コロナウイルスのパンデミック。日本も大被害ですけど、世界的にはもっとやばい。しかもまだ終息していないし、むしろ冬になって感染拡大、さらに感染力が強まる変異も起きている。ワクチンで集団免疫を獲得するにしてもまだかかるし、どうなっちゃうのか。感染の被害だけでなく、これの余波でさらにいろいろなことが起きそう。不安です。

ただ、お話を書くという点では、パンデミックは影響なしです。外出自粛とか、普段から基本装備のような生活なので。年末年始も、アシ仕事もあるけど在宅だから、最初から外出予定がないのです。

ということで、今年の創作活動振り返り。頭の中の物語を全部吐き出してから死にたいという終活2年目だったのですが。成果を並べてみますと。

発行ペースが落ちているのが問題だったガンズは、5月からnote版に。みんなそろってではなく、できた人から上げていくスタイルにして、掲載したエントリー数が75。連載中の作品の既出分を載せ直したというのもあるのですが、僕とらせんさんが新規の分を出して、それだけでも昨年のボリュームの倍ぐらい。僕は『キャプテン・ラクトの宇宙船』をめでたく完結させました。おまけ漫画つけて単行本を出したいですね。

カクヨムに『ぼくは犬のおまわりさん』を出して、つばさ文庫小説賞に。現在二次選考通過。生き延びられるか。

同じくカクヨムの『マルくんのおことわり』は4話進めて第10話。ちょっとペースを上げ切れなかった。下書きはもう2話分あるのです。出せていたら昨年のペースは守れた。反省。

コミティアでは『リトル・ビット・ワンダー1』を出しました。今まで書いていた漫画と小説のSFショート・ショートを集めました。

こうして並べてみると、ガンズがぐぐっと上がって『マルくんのおことわり』がちょっと下がって、昨年と比べてちょっいあげぐらい? ペース的にはもうちょっと上げたかったですねえ。3月頭にコロナ感染拡大してた時、仕事もぱったり止まって家から出られない日が2週間ぐらいあったのですが、あそこで開き直って一冊分ぐらい書くしたたかさがあってもよかった。

今年は仕事のスケジュールが変わってうまくペースがつかめない部分もあったので、その辺は来年の課題です。

それではみなさん、よいお年を。

|

« レンタル組観戦記 福岡最終節までと総括 | トップページ | あけましておめでとうございます »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レンタル組観戦記 福岡最終節までと総括 | トップページ | あけましておめでとうございます »