« 今週の漫画感想 刺激と転がし方 | トップページ | 偵察GvsM・大分とガンバ戦展望 »

2020/10/23

あきたんとリトル・ビット・ワンダー1

(10/24~11/3のあきたんの期間中、この記事をブログトップに表示します。最新記事はこの下です。)

ガンズのお仲間の波野發作さんが、『あきたん』というセルパブのイベントを立ち上げるとのことで。

Akitan2020

セルフパブリッシングの短編小説集をプッシュする企画。著者がブースを用意して、読者の方がそこを巡って買って読み、いろいろ感想をネット上で述べると、プレゼントがあるよ、というもの。

参加したいなと思ったのですが、僕がまとめた単行本は『太陽のホットライン』『アンナ・アップルトンの冒険』で長編。

ということで、前々からまとめたいと思っていた、『リトル・ビット・ワンダー』のシリーズを単行本化することにしました。小説だけではなくて、漫画も一緒に。

まとめてみて思ったのですが、僕の頭の中、混沌としてますねw 博士とケンちゃんの漫画のシリーズが特にw

その結果、ホラー、サスペンス、ドタバタコメディ、宇宙ロマンにラブストーリーという、幅広いラインナップとなりました。どうぞお楽しみください。

↓試し読みで漫画一本と小説二本目途中まで読めるようにしたのですが、この時点で振れ幅w

リトル・ビット・ワンダー1』 かわせひろし著

|

« 今週の漫画感想 刺激と転がし方 | トップページ | 偵察GvsM・大分とガンバ戦展望 »

創作活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週の漫画感想 刺激と転がし方 | トップページ | 偵察GvsM・大分とガンバ戦展望 »