« ガンズ再起動作品掲載開始! | トップページ | 緊急事態は続く »

2020/05/02

今週の漫画感想 機械仕掛けの親指姫編⑥

GWに突入しました水曜日。心置きなく漫画読む。月曜、火曜発売で、一気に行きます。スレッドでつなぎますー。

まずは月曜発売ジャンプ21・22合併号。『鬼滅の刃』。柱たちの手が背を押してくれたところで泣く。とてもいい演出。

センターカラー『森林王者モリキング』。「こいつ一夏で死ぬの!?」で吹いたw

『ハイキュー!!』。バレーボールの話なのに、カジキ漁とか田園風景とかで、人の強さを感じる不思議。

『ぼくたちは勉強ができない』。考えてみたら、「ルート」という考え方を導入した時点である程度オチが予想されてしまうわけで、話作りとしては難しい。そこで別の要素を入れて意外な方向へ転がしていくの、うまい。

『マッシュル-MASHLE-』。もう、いろんな作品で、何度も何度も見た展開だけど、やっぱりここで立つ主人公、燃える。

センターカラー『アクタージュ act-age』。皐月ちゃんはキャラ的に振り回す方かと思っていたら、アキラ君と同じ振り回され役だったw

『ゆらぎ荘の幽奈さん』。とうとう幽奈さんの番になった。本当の未練は何だろう。

お次はジャンプ+。『姫様"拷問"の時間です』第49話。確かに聖剣を持った勇者様は現れたが、寝てる間に終わってるw

そしてマガジン22・23合併号。『ダイヤのA』。なんか弱い方にだんだん感情移入していってしまっている。

『男子高校生を養いたいお姉さんの話』。他の漫画でもあるんだけど、春休みとか花見とか「通常」を描くことで発生する平行世界感。現実の方が異世界だなんて。

『ランウェイで笑って』。ここでやってくる更なる混沌。そして期待感。

最後はサンデー22・23合併号。巻頭カラー新連載一挙2話掲載『葬送のフリーレン』。破格のスタートだけれど、それにふさわしい出来栄え。

『よふかしのうた』。次の伏線がまかれていて、どうなるのか気になる。

『古見さんは、コミュ症です』。みんな妄想レベル高いw

という今週分の漫画感想一挙お届けでしたー。さて、ごはん食べたら作業に。20/4/29

この時期の週刊誌が合併号になるのは通常通りなのですが。ジャンプが先週も休みだったから、漫画分がすごく減っている気がするなあ。その分、単行本を大人買いしてしまいそう。やることいろいろあるから、そんな時間泥棒をやらかさないように注意せねば。

『ぼくたちは勉強ができない』。うるか推しだった僕は、まずは素敵なエンディングが見られたことで大満足してるのですが、猛追してきたりずたまが幸せになってくれるのもやぶさかではない。そんな感じの「お得なおまけ」的な捉え方で、理珠ルートを読んでいました。

「ルート」という概念が導入された時点で、オチが予想つきやすくなってしまっています。正直言うと、それは話を転がすにはマイナス。この先どうなるのかという緊張感がありません。「おまけ」と捉えていたのはそういうこと。

ところがそこで、親友の関城さんが大活躍。話が思わぬ方向へと転がり始めました。さらには面白さを加えるためのキャラだと思われていたみさおちゃんにも、何やら悲しい過去がある模様。

お話の先行きがまたわからなくなってきて、一気に前のめりなのです。どうなるかなあ。

|

« ガンズ再起動作品掲載開始! | トップページ | 緊急事態は続く »

漫画」カテゴリの記事

コメント

I was very pleased to discover this site. I need to to thank you
for ones time due to this wonderful read!! I definitely really liked every bit of it and I have you book marked
to see new things on your web site.

投稿: Bandar Togel | 2022/08/21 01:55


<a href=https://ndt.su/news/pribory-i-materialy-nerazrushauschego-kontrolya.html>ультразвуковой неразрушающий контроль</a> - набор маркировочных знаков латиница, магнитный держатель для кассет

投稿: RobertCes | 2024/06/15 14:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガンズ再起動作品掲載開始! | トップページ | 緊急事態は続く »