« 日本人は勝てるか | トップページ | 本にも自粛の波 »

2020/04/10

今週の漫画感想 感染で合併号

仕事の予定が飛んで睡眠負債解消に努める水曜日。とりあえず9時間ほど寝た。そんな調子だったので月曜に書けてなかったジャンプ19号とジャンプ+の感想です。スレッドでつなぎますー。

まずはジャンプ19号。『鬼滅の刃』。そっちに行くのかー!この先どうなるのか、いくつか考えられるけど、オーソドックスなラインをもう外れているから、確信はない。つまり、作者の掌の上でコロコロ転がされているのです。ここに禰豆子来るの?どうなっちゃうの?

『ハイキュー!!』。この試合になってから何度もつぶやいていますが、もうとにかく今までをすべて伏線に使える展開しびれる。「俺は知っている」からの4ページ、すばらしい。

『約束のネバーランド』。ほんと、何を約束したのか気になる。

『ぼくたちは勉強ができない』。当然だけど、こっちの世界線では諦めたうるかがいるんだよね……。

『アクタージュ act-age』。あゆみちゃんはさすがに活躍しなかったけれど、サインもらえた模様。結局どちらに投票したのだろう。そして次の女の子が登場。一発でキャラ立てうまい。こちらは活躍しそう。

『ゆらぎ荘の幽奈さん』。みんなの夢がかなっていく展開、これもハーレム系の解の一つだなあと思った。みんなが幸せになる。

お次はジャンプ+。『SPY×FAMIRY』番外編。ほのぼのっぽい子供番組がなかなか過酷w そしてやっぱり少女と犬はいい組み合わせ。

『姫様"拷問"の時間です』第47話。こちらも犬。可愛さでは猫に負けぬ!

というジャンプ19号とジャンプ+の感想でしたー。さて、お次はマガジンとサンデー買ってくる。今日は漫画三昧。

仕事がなくなった今日は漫画三昧というわけで、先ほどに引き続きまして漫画感想。マガジン・サンデー19号感想です。スレッドでつなぎますー。

まずはマガジン。『ランウェイで笑って』。運を味方につけて山場へ。さあどうなる。

『はじめの一歩』。「サヤマ、ミサワ、カネモト……ティグレが来ると血沸き肉躍るヨ」「かつて何人もの日本人ボクサーが来て、いい試合をしたんだろうな」それはボクサーではなく全員タイガーマスクです、という小ネタなんだけど、不意に大好きだった三沢さん(故人)の名前が出てきて、しんみり。

『川柳少女』。やっぱり、うまくいきそうな主人公カップルより、部長さんの行く末が気になるw

お次はサンデー。『よふかしのうた』。盗撮事件専門の名探偵は斬新w

『天野めぐみはスキだらけ!』。ひとつ屋根の下編、楽しそう。

『第九の波濤』。そのセリフでエプロン姿はなかなかの威力。

というマガジン・サンデー19号感想でしたー。まだ睡眠負債を返し終えていない。読み終わったら眠くなってきた。20/4/7

いつもであれば、漫画の感想を追加して記事にするのですが、今週はこちらのニュース。ジャンプ編集部でCOVID19感染が確認され、仕事が中断。来週号はもう入稿していて月曜日に発売ですが、その次が合併号として翌週回しになる模様。

感想書いた後に、そのニュースを見たんですよ。うそでしょ? そしたら『鬼滅の刃』なんか、めっちゃ気になるところで一週休みになるよ、きっと!

しかもそのあと、GW合併号が控えているのでは。なんてことだ。

このあいだ漫画家の友達とスカイプしていて、漫画家は基本引きこもりなので恐ろしいほど外出自粛の影響がない、という話をしていました。最近では原稿作業のデジタル化も進み、アシスタントも在宅お仕事のケースが多い。リモートワーク先進産業といえるでしょう。なので、なんとなく、漫画は影響ないような気がしてた。編集部は失念していましたよ……。

しかも、一人出たとしたら、潜伏期間中に他の人も感染しているかもしれない。時期を考えると、わかるのは来週ぐらい? そしたらまた合併号になるのだろうか。気になる山場の漫画が多いのに、そんなことになったらどうしよう。

|

« 日本人は勝てるか | トップページ | 本にも自粛の波 »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本人は勝てるか | トップページ | 本にも自粛の波 »