« ほんとに非公開 | トップページ | 武漢肺炎 »

2020/02/04

引き続き微増

米インディー書店数は昨年も引き続き微増 HON.jp News Blog 20/1/31

HON.jp News Blogの大原ケイさんの短期集中記事への感想シリーズで触れました、米インディー書店の健闘。今年も続いている模様。

日本の出版不況の原因は日本人が貧しくなったことだ、という意見も見かけたのですが、どうでしょうね。格差は拡大していて、人口減もあるので、大衆向けコンテンツの環境は厳しくなっているとは思うのですが、それはメインの話ではないような。それなら例えば動画コンテンツにお金かける流れも起きないはずです。「失われた20年」(もう20年ではないけれど)の間に、有料チャンネルやらネットフリックスのような動画サイトやらにお金をかけるようになっているわけで。

僕の身の回りの例だと、サッカーマガジンに突っ込んでいたお金が、有料のメルマガやDAZNに流れている。やっぱり環境変化に対応しなくちゃいけないという話なんだと思います。

そういう風に考えている時に、このようながんばっている事例は、応援したくなるわけですよ。

そして書店の話だけではなく、自分自身も環境変化に対応していかねばならない。

わけですけれども、なんかここへ来て仕事で忙しくなりそうな気配ががが。

|

« ほんとに非公開 | トップページ | 武漢肺炎 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ほんとに非公開 | トップページ | 武漢肺炎 »