« 中川君観戦記・相模原vsYSCC横浜・熊本 | トップページ | 今年ラスト一か月 »

2019/11/30

今週の漫画感想 八軒勇吾の巻

日曜に一つイベントこなして気が緩んだら、がくんとペースダウンしたので、漫画の感想が火曜日に。ジャンプ52号とジャンプ+の感想です。スレッドでつなぎますー。

まずはジャンプ。『鬼滅の刃』。日曜みんなでご飯食べてる時に話題に。単行本派の人がいて、この今のばったばった死ぬ展開を知らなかったのですが、知っててもやばいよ、炭治郎があああ!

『アクタージュ act-age』。武光君がんばれええええ!なんか、こういう人気商売で上を目指してもがいている人は、他人の気がしない。

センターカラー『約束のネバーランド』。女王は倒して、いざ黒幕へ。最後の約束も気になるところ。

『ぼくたちは勉強ができない』。本当に浮いてるのかわいい。これだけ思ってきたのだから、伝わってほしい。

『ハイキュー!!』。このまま大王様とビーチバレーを制してくれても面白そうだったのだが、そういうわけにも行かず。次の展開はどう来るのか。楽しみ。

『ゆらぎ荘の幽奈さん』。おバカさんを極めて悪となる。予想外の展開。

お次はジャンプ+。『阿波連さんははかれない』第78話。6番とか7番とか、どうやって向き不向きを判定したのだろうw

『姫様"拷問"の時間です』第31話。1ページで終わりそうになったw この漫画は毎週火曜更新なので、感想が1日ずれた今週は先週分と合わせて2話読めてお得な感じ。(来週はどうするのか)

というジャンプ52号とジャンプ+の感想でしたー。さてペースを上げなければいけないのだけれども、眠くて寝すぎたし、おなかがすいた。19/11/26

『鬼滅の刃』。コミティアの打ち上げで話題に出ました。そこにいたほぼ全員が読んでいて、すごい人気だなあと。

さらに、ジャンプ本誌は読んでいない人も多かった。アニメ化で知ったということで、メディアミックス大成功。

ただ、現在すでに無惨との対決が始まっているわけで、ストレートに行くとここがラスト対決。せっかく人気が出たタイミング、さらには他にも人気連載が最終盤に差し掛かり、そのわりには次の弾がちょっと手薄に見える雑誌事情で、終わらせることができるのか。

昔のジャンプだったら、引っ張り一択だったわけですけれども、最近は無理せずきれいに終わる作品が増えているような感じでもあります。電子書籍化が進み、絶版が実質なくなった昨今、きれいに終わらせて「終了後の評判」をきちんと作るのも、大切なのではないかという気もします。

さあ、お話がどう進むのか、そういう意味でも注目。

すっかり寒い水曜日。こたつで丸くなって漫画読む。マガジン・サンデー52号感想です。スレッドでつなぎますー。

まずはマガジン。『ランウェイで笑って』。よかった。伝わったみたい。

『川柳少女』。コウノトリ部、なかなかハードw

『男子高校生を養いたいお姉さんの話』。日本語難しいw

お次はサンデー。表紙&巻頭カラー『銀の匙 Silver Spoon』。最終回。お疲れ様でした。日露経済とでかい話で締め。「人の夢を否定しない人間になる」はいい言葉。

『古見さんは、コミュ症です』。異性交遊じゃないのが混じっているw

『BE BLUES!~青になれ~』。ベンチメンバーの分厚さ大事。戦術的オプションが増える形ならなおよし。ウチはどうするのかな。

というマガジン・サンデー52号感想でしたー。さてこたつで丸くなりながらご飯を食べよう。19/11/27

人気作品最終回という点では、『銀の匙 Silver Spoon』が、今週号で終わりました。

ただ、こちらの作品は荒川先生がご家族にいろいろあった様子で、長らく連載中断がありました。紆余曲折経ての最終回。

そういう人生経験のある作家さんが書く「人の夢を否定しない人間になる」という言葉は、ずしりと重いなあと思ったのでした。

|

« 中川君観戦記・相模原vsYSCC横浜・熊本 | トップページ | 今年ラスト一か月 »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中川君観戦記・相模原vsYSCC横浜・熊本 | トップページ | 今年ラスト一か月 »