« 環境少女と未来を切り開く素材研究 | トップページ | 今週の漫画感想 火ノ丸相撲 後日譚 »

2019/10/04

ガンズ進捗状況と編集長の悩み

ガンズ進捗状況。ぼちぼち初稿が出始めております。

僕は一応編集長なので、提出された原稿をチェックするんですけど、めっちゃ悩みますね。感想のうち、どこまでが客観でどこからが主観なのか。伝えて役に立つのはどこまでなのか。感想伝える何行かに一時間かかったりします。

僕は、うまくいかない打ち合わせ経験が大量にあるのですが、その中で悟った、そういうケースの多くを占める原因は、ベクトルが合っていないというものです。行きたい方向が違うので、直せば直すほど綱引きになって、ぐちゃぐちゃになる。残しておいたのを時間がたってから見ると、最初のやつが一番面白かったりする。

商業出版の場合は、雑誌のカラーとかレーベルのカラーとか、出版社側の狙いがあるので、そちらに沿ってないとだめなわけですけれども。

ガンズの場合は、セルフパブリッシング雑誌。作家の集合体なので、作者の狙いに沿わないと。

ただ、ここからがデリケートな部分で、じゃあ、作家の書きっぱなしでいいかというと、狙いがぼやけてるんじゃないかとか、噛み合ってないんじゃないかとか、整えるところや磨けるところはいろいろあって。

それをうまく見つけて、うまく伝える。それはほんとに難しい。

自分のやつも提出しないと。作家の悩みもあるのです。

|

« 環境少女と未来を切り開く素材研究 | トップページ | 今週の漫画感想 火ノ丸相撲 後日譚 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 環境少女と未来を切り開く素材研究 | トップページ | 今週の漫画感想 火ノ丸相撲 後日譚 »