« TMvs流通経済大 右SB問題 | トップページ | 今週の漫画感想 小さな巨人vs最強の囮 »

2019/09/05

激動の時代の翻訳者・サバイバルガイド

今週末はこちらのイベントをお手伝いに行きます。

小林啓倫×堀正岳トークイベント「激動の時代の翻訳者・サバイバルガイド」

HON.jp主催で9/7 14:00~16:00渋谷区南平台町16-28 グラスシティ渋谷10階HENNGEオープンラウンジです。

内容がこちら。

  • 翻訳家という職業はいま機械翻訳によってどのように変化しつつあるのか?
  • これから翻訳家になろうとする人が身につけるべき、機械翻訳を超えた訳文を生み出すためのスキルとは?
  • リアルタイム翻訳の時代においてそれでも翻訳書籍がもつ代替不能な価値とは
  • これから機械学習がインパクトしてゆく著作業の分野はどこか。そして機械学習とうまく付き合ってゆくためのノウハウについて

僕が気になっているのは、内容の中に頻出している機械翻訳です。言葉に関する分野は人間のものだと思われてきましたが、そこに機械学習が入ってきて、どんどん文章生成の精度は上がってきています。簡単な記事であれば、もう自動生成できるとか。

そう簡単にフィクションの部分は代替できないと思うのですが、まったく無理とも言い切れない。

そのフィクションの手前に、翻訳の分野があると思うんですよね。今のところ自動翻訳すると、一部珍文が入って読みづらかったりしていますけれど。ああいう文意を読み取り、文章整えるというところができるようになったら、どうなっていくのか。

けっこう自分のフィールドに近い話だと思うので、興味津々なのです。

|

« TMvs流通経済大 右SB問題 | トップページ | 今週の漫画感想 小さな巨人vs最強の囮 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TMvs流通経済大 右SB問題 | トップページ | 今週の漫画感想 小さな巨人vs最強の囮 »