« ロシア漫画事情 | トップページ | 積読山脈 »

2019/07/23

メタリカ児童書になる

ヘビメタバンド「メタリカ」の歴史を描いた児童書刊行へ HON.jp News Blog 19/7/15

児童書の定番の企画に伝記があるのですが、その枠に、なる……のか?

音楽業界的には偉人、でも行状的には麻薬やってたりどうだろう、でも戦国武将とかの権力者の場合も考えてみたら結構いろいろやらかしているわけだし、まあいいのか……と、いろいろ考えてみたり。

ちょっと引いた視点でいうと、アングラな扱いされていた文化がだんだん認知されて一般化していく流れなのかなと思います。音楽では、大人にいい顔されなかったロックからノーベル文学賞が出るようになり、ヘビメタがこうして児童書の題材として扱われるようになり。

漫画は昔々は焚書運動されるような存在でしたが、だいぶ権威が上がってきました。だけど、ノーベル文学賞はまだまだ遠そうだなあ。

伝記は自伝漫画がありますね。『まんが道』は超傑作。

|

« ロシア漫画事情 | トップページ | 積読山脈 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロシア漫画事情 | トップページ | 積読山脈 »