« 偵察岐阜vs千葉・町田と岐阜戦展望 | トップページ | U-22vsイングランド いい勝ち方でスタート »

2019/06/02

vs岐阜 何とか勝った!!!!

2019J2第16節、vs岐阜は1-0!!!!

何とか勝ったよ!!!!

前半は悪かったですねー。

最下位に沈んでいる岐阜が、失点を減らそうとして3-4-2-1にシステム変更。ミラーゲームとなったわけですけれど。

入りの時点で、ちょっと動きの悪さが見受けられ、さらに、1トップ2シャドーが相手の3バックにフラットに張り付いてしまうシーンも多かった。これは裏一辺倒になってしまう、悪いパターン。

そしてミラーゲームでかみ合ったのなら、一対一で勝てればいいんだけれど。特に中は3バック2ボランチで固められているから、アウトサイドで。

ところがここで主導権を取れません。これは大問題。相手両サイドはどちらかと言えば攻撃が目立つ選手で、しかもルーキー二人だったんですよ。勝ちたかった。

ちなみに右の柳澤選手は小学生の時にはウチでやってたんですね。手塚君の代だけど、手塚君は中学からだから入れ違い。岐阜にはアカデミー出身の会津君がいて、その時のチームメイト。すると子供のころの憧れのスタジアムで初ゲームだったわけで、どんな気分だったのかな。

さて、かなりよくない前半にやきもきしていたところ、ネルシーニョ監督が動きます。後半開始いきなりの二枚替えで菊池さんと手塚君。さらに、59分に江坂さんを投入。思い切って手を打ち、状況を改善。さすがです。これでかなりボールが回るようになりました。

しかしそれでもなかなか点は入らず、課題は解決しないのかとやきもきが続く中。

86分、オルンガさんが決めてくれました!!!!

クリスティアーノさんがすくい上げるようにしてDFライン裏に送ったボールに反応、長い脚でGKの前で触り、ゴールに流し込みました!

いやもう、ほんとに助かった。内容も悪い、結果も悪いでは、救いようがなかった。このままどんどん得点重ねてほしいです。

あと、本日放送でも注目選手に上げられていたのが、リーグデビュー戦となった杉井君です。

最近のウチは、中谷君184cm、中山君181cm、上島君185cm、古賀君182cm、中川君184cmと、きちんとサイズのあるCBを育てていました。その中で杉井君177cm。しかも、目立った代表歴もなし。プロフィール的には、はて? と思ってしまう。しかし、古賀君がトゥーロン国際大会に出場でそこに誰をとなった時、ネルシーニョ監督のお眼鏡にかなっての先発です。サイズとか経歴とか、外からわかりやすいところじゃないよさを認められてのこと。僕の期待も膨らみます。

そして出場した杉井君は、ハートの強さを見せました。まずは最初に何本かロングパスを裏へ通してキック精度の高さを見せます。しかし、ウチ育ちのCBがキック精度高いのはもう当然なので、これに大きな驚きはなし。すごいなと思ったのは守備面です。

サイズのなさでフィジカル負けを心配していたのです。杉井君を映像で見たのは、アルカス杯以来。あの時は外国人FWのフィジカルに完全に負けていた。しかも岐阜の先発FWデ・フリース選手は、けっこう馬力でゴリゴリ来るタイプです。ライン決壊とかになったらやばいなと思っていたのですが。

確かにフィジカル的には有利はとれない。ただそれを積極性で補います。ガンガン身体を当てに行って、受け身にならない。腰が引けて受け身になったらまずかったかもしれないのですが、そういうシーンはなかった。なるほど、この戦える姿勢をネルシーニョさんは買ったのか、と納得。デ・フリース選手はシュート0本に抑えて交代に追い込み、そのあと交代で入ってきた元日本代表前田選手にも臆することなく対峙しました。

しかも試合後コメントがまたいいですね。自分に厳しく、そして貪欲。古賀君は何試合か抜けるので、ここでぐいぐい伸びてほしいです。

古賀君の穴は杉井君がチャンスに変えましたが、さらにチームに試練は続きます。この試合で染谷さん黄紙、次節出場停止。やばい、頼れるベテランいなくなった。

さて、ここでチャンスに変えてくれるのは誰だろう。次節注目です。

|

« 偵察岐阜vs千葉・町田と岐阜戦展望 | トップページ | U-22vsイングランド いい勝ち方でスタート »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 偵察岐阜vs千葉・町田と岐阜戦展望 | トップページ | U-22vsイングランド いい勝ち方でスタート »