« vsヴェルディ 連敗 | トップページ | 新元号と新年度 »

2019/04/01

新元号と江戸時代

新元号が発表となるわけですけれど。

この記事を書いてるのは前日3/31。さてさて。

昔々、小学生の頃。おばあちゃんが明治の生まれだということを知った時に、「昭和でしょ、大正でしょ、明治……すっごい昔だなー」と、指折り数えて思ったものでしたが。

とうとう自分が、元号3つ、またがることになりました。

ずいぶん長く生きてきたなあ。

現在から生まれた時にさかのぼり、それをあと三回ほど繰り返すと、なんと江戸時代まで戻れるわけですよ。

歴史のスケール感が、何か妙に身近に感じられる今日この頃。

追記:新元号は令和となりました。平成の時も、「なんか間が抜けてる……」という感想で違和感ありありだったので、これもそのうち慣れるのでしょうか。

|

« vsヴェルディ 連敗 | トップページ | 新元号と新年度 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« vsヴェルディ 連敗 | トップページ | 新元号と新年度 »