« TMvs鹿屋体育大学 楽しみになってきた | トップページ | 「このセルフパブリッシングがすごい!」と伊藤なむあひさん »

2019/02/12

柏U-17vsレアル・マドリード 成長の跡が素晴らしい!!!!

アルカスインターナショナル杯2019、準々決勝vsレアル・マドリードは、2‐0!!!!

4年連続で対戦、去年に続き勝利、そして内容は完勝です!!

確かな成長の足跡が見えて、とても素晴らしい!! ウキウキなのであります!!

1点目はPK。ペナルティエリア内でルーズになったボールに、走り込んだ田村君。ボールをついとすくい上げ、相手の空振りを誘います。それが足に当たってPK獲得。一瞬の判断とそれを実現する技術。素晴らしいプレーでした!

2点目はしっかりした崩しを見せます。一度クリアされたボールに対しプレスをかけ、相手のパスミスを誘ってマイボールに。ボールキープしながら外、そこでオーバーラップしてきた左サイドバックの大嶽君にボールを送ると、折り返しのクロス。これをファーサイドの清水君がワンタッチで押し込みました。ダイレクトパスがポンポンとつながった、素晴らしい崩しでした!

この大会で特筆すべきは、とにかく守備力の向上です。昨年までは個の力の差をまともに食ってしまい、ポゼッションできないし、押し込まれっぱなしだし、もう悲鳴を上げながら見ていたのですが。

今年は4-4-2で、非常に安定した守備を見せています。この試合も、やはり個の力の差は見えて、ぶち抜かれたりはしているのですが、カバーも非常に速く、シュートに対してもきっちり体を張っていて、16本もシュートを打たれた割りには、あまり危険な感じがしませんでした。

もう完勝と言っていい出来です。去年の勝利は、どちらかというと奇跡が起きたという感じだったので、この進歩は本当に素晴らしい!

もう、世界の強豪柏レイソル、名将山中という感じになってますよね!(浮かれている)

この調子で、次のレンジャーズも破ってほしいです!

|

« TMvs鹿屋体育大学 楽しみになってきた | トップページ | 「このセルフパブリッシングがすごい!」と伊藤なむあひさん »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 柏U-17vsレアル・マドリード 成長の跡が素晴らしい!!!!:

« TMvs鹿屋体育大学 楽しみになってきた | トップページ | 「このセルフパブリッシングがすごい!」と伊藤なむあひさん »