« ジャンプ6・7号感想 軌道へ打ち上げる難しさ | トップページ | ノベルジャムデザイナー会議と日本独立せざるをえない作家同盟 »

2019/01/14

日本vsオマーン 苦戦

AFCアジア杯UAE2019、日本vsオマーンは1-0!!!!

入りからビックチャンスがいくつもあって、でもそれを決めきれなくなかったことで、難しくなってしまったゲームでした。

全部を決めるのは無理だとしても、あれだけキーパーと1対1があったら、一つは決めておかないと。

正直不安の残る内容を、救ったのは原口選手です。

南野選手がうまいターンで突破、キーパーと1対1になったけれども、防がれてしまいます。またなのかと思った瞬間、こぼれたボールに猛然と突っ込んできた原口選手、PK獲得。それを落ち着いて決めました。

後半はさらに難しい展開になったので、あそこで点を取れていたのは、とても大きかった。さらにPK取られても仕方ないようなシーンもあって、勝ててよかったなあという試合でした。

さて、個人的なポイント。伊東君が後半交代出場し、先発の酒井君とともに、右サイドを組みました。スピードを生かしてラインを突破した見せ場があったのですが、ちょっとトラップが足元に入ってしまった。あそこを決めてれば最高だったんですけれども。

次に期待します!! がんばって!!

|

« ジャンプ6・7号感想 軌道へ打ち上げる難しさ | トップページ | ノベルジャムデザイナー会議と日本独立せざるをえない作家同盟 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/67588444

この記事へのトラックバック一覧です: 日本vsオマーン 苦戦:

« ジャンプ6・7号感想 軌道へ打ち上げる難しさ | トップページ | ノベルジャムデザイナー会議と日本独立せざるをえない作家同盟 »