« 鈴木君の帰還とルヴァン杯vs甲府 | トップページ | 天鏡のアルデラミン Ⅻ »

2018/09/11

バカにつける薬はない 第二回

noteに『バカにつける薬はない』第二回を掲載しました。

ということで、試し読みできる第三章は、以上のようなあらすじです。うん、ほんとにSFなのかな、これ。

自分は当然最後まで書いて結末知っているし、それに、狙いがあってこういう展開にしたのですが。掲載するときにはバラで出してて、そこで読み直すと、自分でも不思議になりますね、この展開。

ぎゅーっと曲がって結末へ向かう構成が、どこまできちんと伝わるか。第四章は、そこへの伏線も出てきます。ぜひお楽しみください。

|

« 鈴木君の帰還とルヴァン杯vs甲府 | トップページ | 天鏡のアルデラミン Ⅻ »

創作活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/67149426

この記事へのトラックバック一覧です: バカにつける薬はない 第二回:

« 鈴木君の帰還とルヴァン杯vs甲府 | トップページ | 天鏡のアルデラミン Ⅻ »