« ジャンプ28号感想 カレンとケイコ | トップページ | 天鏡のアルデラミン Ⅴ »

2018/06/16

ロシアW杯その1 開幕

2018W杯ロシアが開幕しました。

いよいよ本番が来ましたねえ。

一応全部見る予定なので、がんばって感想上げていこうと思います。まずは開幕戦。

グループA、ロシアvsサウジアラビアは5-0。

攻守にわたりロシアが圧倒。プレッシングでサウジを追い込み、前でどんどんボールを引っ掛け、セカンドボールもばんばん拾います。そしてしっかり決め切って、大量5得点。

特に二点目のチェリチェフ選手のプレーがよかったですね。カウンターでゴール前に入っていった時に、パスが少し弱くなりDF二人につめられたけれど、ちょいと浮かしてスライディングを外してシュートをゴールニア上に。うまい。

この試合を見て、「ロシア強い」とつぶやいていた人たちをけっこう見かけましたが、事前の試合でロシアは調子が悪く、七戦勝ちなしだったそう。しかも最後に勝ったのが韓国。最弱地域のアジア(正確には下にオセアニアがあるけど)の代表相手だからできたんじゃないかなあと思っちゃったりするわけで。

このサウジと日本はアジア最終予選で一勝一敗。つまり、明日は我が身。

日本の登場は最後なので、他のアジアのチームががんばって、この不安を軽くしてほしいなあと思います。

|

« ジャンプ28号感想 カレンとケイコ | トップページ | 天鏡のアルデラミン Ⅴ »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロシアW杯その1 開幕:

« ジャンプ28号感想 カレンとケイコ | トップページ | 天鏡のアルデラミン Ⅴ »