« 最近の安西君 2018J2第13節から第16節 | トップページ | 天鏡のアルデラミン Ⅲ »

2018/05/29

U-21vsトルコ 尻すぼみ逆転負け

トゥーロン国際大会2018、U-21日本代表vsトルコは1-2。

中山君はボランチで出場。ウチの名古屋戦もアンカーで、本人の希望があったと聞きました。代表でもここで勝負するのかな。

チーム的にも、これはあり。この年代はDFにクラブで出ている選手が多くいます。中山君が一列上がっても、3バックの中央は海外組の富安選手、左右に仙台の板倉選手に椎橋選手。交代で湘南の杉岡選手が出てきました。

中山君はボランチでいいプレー。落ち着いてボールを失わず、鋭い縦パスや大きなサイドチェンジで、まさにチームの舵を取ります。

試合はとてもいい感じで進み、後半早々に先制点。このまま行けそうだったのですが。

ゴール前の中途半端なパスから失点。あれは絶対やっちゃいけないやつ。

さらに、PKストップでしのいだけれど、結局逆転負け。尻すぼみの試合となってしまいました。がっかり。

こういうもろさは何とかしたいなあ。次はポルトガルです。

|

« 最近の安西君 2018J2第13節から第16節 | トップページ | 天鏡のアルデラミン Ⅲ »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/66770292

この記事へのトラックバック一覧です: U-21vsトルコ 尻すぼみ逆転負け:

« 最近の安西君 2018J2第13節から第16節 | トップページ | 天鏡のアルデラミン Ⅲ »