« vs鳥栖 うれしい活躍 | トップページ | なでしこvs豪 W杯出場決定!!!! »

2018/04/14

偵察札幌vs名古屋・湘南と札幌戦展望

鳥栖戦勝利しまして、しかし中2日連続で迎える札幌戦。コンディション的にはとてもつらい。ということでまずは偵察。

2018J1第6節札幌vs名古屋は3-0。

先制点は札幌、26分。福森選手の右CKを進藤選手が押し込みます。ここまでポゼッション率としては名古屋だったのですが、飛び道具があるのは大きい。

後半になっても、ポゼッション率は名古屋。しかし追加点は札幌。69分、ジェイ選手のクロスに、都倉選手が゛オーバーヘッドのスーパーゴール。都倉選手は直前のジェイ選手交代の折、ボードに番号が上がっていたのですが、ケガ人が出て交代選手が変わり残ったという経緯。プレー的にも流れ的にも劇的弾。

73分の3点目元札幌、櫛引選手のオウンゴール。リアル恩返し弾になってしまいました。クロスが前のDFのブラインドになってクリアの足が合わなかったのか、見事なボレーシュート。

総じてずっと名古屋がポゼッション勇勢でしたが、大きなチャンスがあってそれを仕留めたのは札幌という試合。名古屋はシャビエル選手がけがで欠場。ボールを持つところからの+αが出せなかったなあという印象でした。

第7節札幌vs湘南は1-0。

優勢だったのは札幌、湘南は球際の厳しさで応戦という試合。いい形で攻め込みながら、札幌はこのままドローで終わるのかと思われたアディショナルタイム。

札幌FW都倉選手がもつれて転倒。そこに兵藤選手が競ったボールがこぼれてきます。素早く立ち上がって反応、反転シュート。これがゴールに突き刺さり、決勝点。

都倉選手は前回同様、交代で一時番号が出たのを取り消され、ピッチに残っていました。運命のちょっとした分かれ道をたどった劇的勝利です。2試合連続でこの劇的弾は、なんか持ってる。

湘南はあまりいい形で攻撃できてなかったのですが、秋野君がケガで欠場だったのは大きかったかもと思いました。

ということで展望ですが。

昨年ジェイ選手に制空権を取られ、コテンパンにやられたのは苦い記憶。今年は何とかしたい。

守備では。

ペトロヴィッチ監督を呼んでパスサッカーに転向と聞いた時は、時間かかりそうだけど大丈夫なのかと思ったのですが。いきなり180度方向転換するのではなく、うまく混ぜていった感じで、ここ4試合負けなし。

長短の展開が混じって、むしろ守りづらいかも。

ジェイ選手か都倉選手、もしくはその両方がピッチにいるはずなので、まずそこは押さえたい。バックラインのメンバーどうなるのかな。

2シャドーはチャナティップ選手に三好選手。どちらもキープ力がありドリブルが冴えています。潰したい。

セットプレーでは福森選手の精度の高いキックに加え、ターゲットの大型選手も多く、かなりの脅威です。要警戒。

攻撃では。

ここ3試合連続完封の札幌。堅守をどう崩すか。サイドと裏がポイントか。

アウトサイドの裏は使いたい。特に伊東君がんばって!

中川君の連続先発はあるだろか。今一番必要なタイプじゃないかと思っています。ボールを引き出す動き、伊東君との間にできているホットライン、そして連続得点してほしい!

ボギョンさんのこの間の得点が、なんとびっくりレイソル初得点なのだそうですが、もっとばんばか取ってくれていいのです。ということで目指せ連続得点!

難敵だけれど勝ち切りたい!!

がんばって!!

|

« vs鳥栖 うれしい活躍 | トップページ | なでしこvs豪 W杯出場決定!!!! »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/66605422

この記事へのトラックバック一覧です: 偵察札幌vs名古屋・湘南と札幌戦展望:

« vs鳥栖 うれしい活躍 | トップページ | なでしこvs豪 W杯出場決定!!!! »