« なでしこvs韓国 仕留めきれず | トップページ | 偵察札幌vs名古屋・湘南と札幌戦展望 »

2018/04/13

vs鳥栖 うれしい活躍

さて、1日遅れましたが、本日はこちらの感想。

2018J1第7節vs鳥栖は2-1!!!!

ぐったり疲れた仕事帰りに確認したら勝ってて、めっちゃうれしかったです(仕事中見れない)

先制点が亀川君からボギョンさんで、ファーストタッチでDFラインを破り、ニア上に叩き込む見事なシュート。

追加点が、亀川君から中川君。多分シュートがアウトにかかってしまったと思われるのを、足を止めてなかった中川君が押し込む。

過密日程で先発変更のチャンスを、二人が生かしました。

亀川君は2アシスト。サイドバックではなくウイングでの出場で、おやと思ったけれど、攻撃時には左SB中山君が残って3バックでビルドアップする、実質左アウトサイド。押し込まれた終盤には、はっきり下がって5バックにし、逃げ切りに貢献。よかった(^^)/

中川君の活躍はさらにうれしいのです。今年はけっこう入れ替わりが激しくて、でも補強の人選のところでよく考えられていたようで、素早くフィットしたなあと思ってたのですが。

それでもやっぱり細かいところを見ると、ボール回しのところが「普通」になっちゃってる。もっと顔出してもっとテンポよく回したい。そう感じていたところの中川君の先発。

べたっと前線に張り付くことなく、下がりすぎることもなく、バイタルでスペース見つけて顔を出しボールを引き出す、さすがアカデミーっ子の動き。

しかも年々うまくなってるなあと思うのですが、巧みなボールキープから急所を狙ったパスが出ます。中川→伊東って、何気にホットラインできてますよね。この日も2本ほど惜しいやつが。

そしてGKをも脅かす果敢なプレッシング。めっちゃ効いている。

そんな中川君が、じゃあ何で先発取り切れないのかと言えば、ウチのアカデミーっ子に共通で見られる弱点、得点意欲の薄さがあって。でもその辺は本人に自覚があり、トレーニングを積んでいて。

特に今チームには、伊東君、小池君の成長で右サイドは頻繁に破れるんだけど、中が手薄になりがちで惜しいという現象があり。

そこで、ゴール前に飛び込んでいく姿勢が最近かなり高まっている中川君が、その形で結果を出したのがとてもうれしい(^^)/

このままどんどん活躍してほしいです! 次も期待しています!

|

« なでしこvs韓国 仕留めきれず | トップページ | 偵察札幌vs名古屋・湘南と札幌戦展望 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/66602283

この記事へのトラックバック一覧です: vs鳥栖 うれしい活躍:

« なでしこvs韓国 仕留めきれず | トップページ | 偵察札幌vs名古屋・湘南と札幌戦展望 »