« 同盟とセルパブと時代の移り変わり | トップページ | TMvs流通経済大 手塚君の復帰! »

2018/03/21

ジャンプ16号感想 荒野に惑う者

今週さらなるピンチを迎えた月曜日。今年ずっとこの調子なのかな、やだな。嘆きながらジャンプ16号感想です。スレッドでつなぎますー。

『約束のネバーランド』。とうとう対峙。はらはら。

『食戟のソーマ』。竜胆先輩の料理審査終わり。このまま進んじゃうのかな。あれは伏線じゃないのかな。

『Dr.STONE』。やはり核兵器ではなかった。(当たり前)しかし、予想していたより困難なものだった。上回ってくるなあ。

『ぼくたちは勉強ができない』。「じゃあ今まで誰とやってプロに…?」という突っ込みがよかったw

センターカラー『火ノ丸相撲』。この間エールを送ったばかりなのに!まだだ!まだくじけちゃだめだ!

『ゆらぎ荘の幽奈さん』。うまくオチた。この漫画のまとまってる感、好き。

というご飯休憩中の短めジャンプ16号感想でしたー。ご飯食べたらすぐ仕事しなくては。18/3/18

『食戟のソーマ』が連隊食戟最終決戦になっていて。

創真&えりなvs竜胆&司のコース料理対決になっています。前菜とメインディッシュを分担する形。

今回は竜胆先輩が、前菜を完璧に仕上げました。

ただですね、竜胆先輩は前回で伏線張られてたわけですよ。そこをどう使うのかなと。

僕が一つ思いついた使い方は、この辺で使う形だった。でも違ってた。

さて、わからなくなりましたよ。楽しみです。

|

« 同盟とセルパブと時代の移り変わり | トップページ | TMvs流通経済大 手塚君の復帰! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/66512845

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンプ16号感想 荒野に惑う者:

« 同盟とセルパブと時代の移り変わり | トップページ | TMvs流通経済大 手塚君の復帰! »