« 読んでいた漫画 | トップページ | ACLvs天津 やはり課題が »

2018/02/20

充電と課題

ここ何日かの、がくんとコンディション低下→ウイルスに負けてのど風邪をひく→頭がぼーっとして本の内容も入ってこないので漫画読みにふける、という展開で思ったんですけれど。

そういえば、その前に、メンタル擦り切れそうな感じがあったなあと。予兆?

この「メンタル擦り切れそう」だったのって、最近勉強のために本を読むことを繰り返していたからかもしれない。ブログ記事にしたやつもそうだし、他にも資料用の本とか、TV番組を見るにしてもそういう視点が入ってた。コンディション崩す前に、「なんかもう遊びたいなあ」みたいな気分だったんですよ。

でも遊びたいんじゃないんだ。充電できてなかったんだ。勉強だからと好きなものが全く補充できていなかった。

好きなのでずっと取ってある漫画たちを読みながら、そう思いました。

僕は気持ちがわっとあふれるようなシーンが好きだとか、気持ちの伏線巧みに張っていい話でオチてる作品が好きだとか、そういうところがあるんですけど。

あんまりそこって主流じゃないみたいなんですよね。なのですごく評判になったやつを読もうとすると、違う要素がメインになってる。何が必要なのか勉強にはなるんですけど、僕は癒されてない。

ちょっと休憩して癒し週間に入ろうかな。あ、でも図書館で借りてきた本は読まないと返却日が。

そして、自分で書くなら、主流じゃなくてもそこで書きたいのですが。

まずこれを文章で再現するために腕を磨き続けるのは当然として、どうも主流じゃないっぽいとしたら、いるとしても密度の低いそういうのが好きな読者にどうやって届けて、試してもらえばいいのか。

そういう課題についても考えさせられました。どこへ行けばいいんだろう?

|

« 読んでいた漫画 | トップページ | ACLvs天津 やはり課題が »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/66406886

この記事へのトラックバック一覧です: 充電と課題:

« 読んでいた漫画 | トップページ | ACLvs天津 やはり課題が »