« 起きたらぼろぼろ | トップページ | ジャンプ11号感想 いい顔 »

2018/02/16

ACLvs全北 逃げ切りたかった

崩れた体調の中、録画を見ましたよ。MP真っ赤っかで負け試合見るのつらい……。

ACL2018、vs全北は2-3。

試合前映像。平昌五輪も史上最も寒い五輪と話題になっているけれど、この会場も寒そうだなーと、観客の重装備を見ながら思いました。

試合前の解説席で、「ACLをちゃんと経験したのは先発に三人」という話をしていて、もうそんなに入れ替わっているのかとびっくり。これの影響はあったかもしれませんねえ。

先制点はこぼれ球をダイレクトでふわりとDF裏に送った大谷君のパスに、抜け出したハモンさんがペナルティエリア外まで飛び出してきたGK脇を抜いたもの。抜け目ない。すばらしい!

二点目は相手セットプレーからカウンターの流れになり、クリス→ハモンとつないでシュート、こぼれを江坂さん。

アウェイでカウンターで2点先制。前半は守備もしっかり対応できていて、ここまでは最高の展開です。ここからひっくり返されるとは。

セットプレーから2失点、最後はミス絡みっぽい感じ。逃げ切りたかったなあ。

守備がはまったときの堅さと、はまらなかったときの脆さの落差は去年からの課題です。それが昨シーズン優勝に届かなかった原因の一つ。ACLは前線に個の能力が高いFWが揃うので、特に重要になってくるところ。

新戦力のフィット具合ばかりが気になっていたけれど、こっちが顔を出しました。とにかく細かいところを地道に詰めて改善するしかない。がんばってほしいです!

|

« 起きたらぼろぼろ | トップページ | ジャンプ11号感想 いい顔 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/66392578

この記事へのトラックバック一覧です: ACLvs全北 逃げ切りたかった:

« 起きたらぼろぼろ | トップページ | ジャンプ11号感想 いい顔 »