« 2017年のレイソル | トップページ | 移籍いろいろ 4 ACLは大丈夫? »

2018/01/04

ジャンプ4・5号感想 4th BOUT

大忙しの師走で、ようやく一つ仕事を納めて、漫画を読んでほんのり癒される。ジャンプ4・5号の感想です。スレッドでつなぎますー。

巻頭カラー『Dr.STONE』。いいタイミングで爆発しているw

『ぼくたちは勉強ができない』。誤解が膨らんでいくところのテンポがいいw

『約束のネバーランド』。鬼との構図が変わる?

『僕のヒーローアカデミア』。ケミィさんいい感じ。

『食戟のソーマ』。恵が負けた時に、これは伏線になるんじゃないかと思ってた。それを受けての対決が来て、考えてみたら、さらにえりなの伏線も受ける形になっている。どう展開するのか楽しみ。

『ゆらぎ荘の幽奈さん』。おや新展開?

『火ノ丸相撲』。横綱との対戦に次ぐ、主人公があっさり負ける、いい展開。

『青春兵器ナンバーワン』。デジタルだったらこんなことにはならないのだが、そのためには機材を人数分そろえる初期投資が。

というジャンプ4・5号感想でした。一つ仕事は納めたけれど、年末年始にやることはいろいろ。今日ももうちょっとがんばろう。17/12/29

年末のジャンプ感想まとめです。今日のジャンプから合併号ではなくて通常になるのかな? 間が空くのは終わりだ、万歳!

(追記:と思っていたら、次は15日発売だったorz)

間が空くといえば、『食戟のソーマ』で。とうとうえりな様出陣となったわけですが。

連隊食戟が始まって、このテーマがあまり触れられなくなってたなと思ったのです。そもそもの対立構図。学園対反逆者が、父の世代の確執に基づいていて、その犠牲になって育ったともいえるえりなが、それを体現しているということ。

この次の回はその構図がくっきり出せる回。その場その場で予想を外し、驚きを提供していく描き方も面白いのですが、前からがっちり張ってある伏線がドンと花開く展開がやっぱり好きなので、ここはとても期待なのです。

ということで6号読まないと!

|

« 2017年のレイソル | トップページ | 移籍いろいろ 4 ACLは大丈夫? »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/66197721

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンプ4・5号感想 4th BOUT:

« 2017年のレイソル | トップページ | 移籍いろいろ 4 ACLは大丈夫? »