« エルゴラアワードと機能する11人 | トップページ | 天皇杯vsM シーズン終了…… »

2017/12/23

天皇杯vsM展望 勝ち取れ元旦!!

シモさんの続投も決まりまして、さああとはACL出場権を獲得するだけ。

天皇杯を制覇するだけですよ!

ということでJリーグを偵察しておきました。2017J1第34節、浦和vsマリノスは0-1。

この後のクラブW杯に向けて、何人かお休みの人がいた浦和。出場停止で3人休みのいるマリノス。双方いつもと違う形でスタートしました。

その中で活躍したのが山中君です。

後半53分、ボールが入るとクロスと見せて一列後ろ、右サイドから絞ってきていた前田選手に通します。これを前田選手がダイレクトでゴール左上に巻くようにナイスシュート。

このシーン以外でも山中君の突破はマリノスの主要な武器になっています。このシーンのようにクロスを上げるだけでなく、中を見て切り替えて一列後ろに通せるのも強みです。

この後マリノスは中を締めて完封。守備の方はちょっと失点が増えていたのですが、天皇杯へ向けてリーグをいい形で終えました。

さて、これを踏まえて準決勝の展望です。

守備では。

前回対戦でやられたマリノスの左サイド。斎藤選手がその後、長期離脱となりましたが、SBから一列上がった山中君がその穴を埋めています。フリーランニングも多く、突破も鋭い。そしてクロス精度が高い。なぜ出しちゃったのだ。しっかりとした対応を取りたい。

特に前述のように山中君の武器の一つに、中の様子をしっかり見て一列後ろにも通せることがあると思うので、ディフェンスライン前の空間もしっかり締めて消すこと。

マリノスは右サイドも強力です。マルティノス選手の突破にも要注意。

さらにこの二人を走らせないように、パスの出所にもしっかり行きたい。特に扇原選手は後方からパスを繰ってくるので潰したい。

そして世間の注目を浴びる中村君は、この試合こそスーパーセーブで完封しちゃってください!

攻撃では。

マリノスがサイドに強みがあるなら、こちらもサイドが強みです。両サイドを制圧し押し込めば、相手の強みも消せます。これは逆も言えるので、ここが試合の鍵になると予想。

特に時の人伊東君にはマークが集中すると思われますが、それでも活躍してこそ日本代表定着への道が見えてくるというものだ。がんばれ!

サイドを制圧したとして、相手のCBは高くて強いので、単純な放り込みはきつい。ミドルシュートやニアへの飛び込みが重要になるのではないかと思います。

するとクリスティアーノさん、ハモンさんの活躍は当然として。

二列目中央の武富君の活躍が鍵になるのではと思います。二桁得点は届かなかったけど、ここで爆発してくれればいいんだよ! がんばって!

さあ元旦まで行ってACL!!

 

勝ちましょう!!

|

« エルゴラアワードと機能する11人 | トップページ | 天皇杯vsM シーズン終了…… »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/66183321

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇杯vsM展望 勝ち取れ元旦!!:

« エルゴラアワードと機能する11人 | トップページ | 天皇杯vsM シーズン終了…… »