« 大盛り増量 | トップページ | 売りたいと思うなら »

2017/12/17

方針の剪定

このあいだ書き綴りました、連続した記事。(雑誌の崩壊、出版の先鋭化、セルパブでの二方向

ワタワタした状態を整理して、落ち着きを取り戻そうとしたわけですけれども。

整理して字に起こすと問題点がはっきりと目に見えるので、さあ次は対策を、ということになります。

ただ対策を練るとなると、今度は長らく身に染み付いた考え方を変える困難がありますね。

選択肢がばーっと広がっている中から剪定して、自分の取れる方針を形にしていくのですが、本当にその枝を切ってしまっていいの? というためらいが。

ある程度はさっと絞り込めて、さて最後に残った枝の、どちらを切るか。

現在のボリュームで見たら、残すのは右。

将来に向けたシステムの構築という点では左。

体制などを聞くと右。

拡張性を考えると左。

どちらの枝もありそうだけど、ただ突っ込めるリソースを考えたら、どちらか一方を選ぶしかない。

つまりこれは、書いてしまうことによって、えいやと覚悟を決めるためのブログなのでした。

えいやっ!(じょっきん)

|

« 大盛り増量 | トップページ | 売りたいと思うなら »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/66156217

この記事へのトラックバック一覧です: 方針の剪定:

« 大盛り増量 | トップページ | 売りたいと思うなら »