« 湘南vs水戸と山形vsV | トップページ | vs札幌 タイミング最悪の敗戦 »

2017/10/14

偵察札幌vs広島と札幌戦展望 ラストスパートが必要だ

さあ、終盤に差し掛かってきましたよ、Jリーグ。

前節甲府戦の敗戦は、弱点はそう簡単には克服できないなあと思わせました。そして今節も、苦手5バック、カウンターチーム。

しかし連敗はできない。ということでまず偵察。

2017J1第28節、広島vs札幌は1-1。

長いボールを使う両チーム。激しい肉弾戦が繰り広げられました。

先制点は広島。アンデルソン・ロペス選手がPKを獲得、自ら蹴ります。ところが、GKとの駆け引きで助走でフェイントをかけた時、味方が引っかかってしまって飛び出していて、やり直し。ここでロペス選手は、同じように助走、同じコースに蹴る強心臓を見せました。すごい。

同点弾もPK。広島GK中林選手に大声援で、場内ものすごいテンション。プレッシャーかかる中、都倉選手も強心臓を見せて決め切りました。

試合は激しさを維持したまま引き分け。双方の残留への思いがぶつかる試合でした。

さて、これを踏まえて展望は。

守備では。

ロングボールを蹴られたとき、ツインタワーがやっかいです。都倉&ジェイ選手。ここをまず潰したい。

タイの英雄チャナティップ選手は、小回りが効いてキープ力があります。攻撃にアクセントをつける存在。自由にドリブルさせない。

2トップ以外も札幌は大型です。広島戦では、チャナティップ選手以外、180cmオーバーでした。メンバーの変更がありそうなのですが、それでもセットプレーのときのゴール前の面子は全員180cm越えしそう。福森選手といういいキッカーもいるので、セットプレーは要注意。

攻撃では。

引かれたときにどう崩すというのが課題ですが、鍵は左サイドではないでしょうか。ハモンさんにぶっちぎってほしいです。

左SB先発予想に古賀君を見かけました。ここでインパクト残してポジション取ってもいいんだよ? がんばってー!

狭いスペースをどう攻略と考えたら、武富君の活躍が必要だと思います! 二桁! 二桁!

終盤戦、ラストスパートが必要だ!!

勝ちましょう!!

|

« 湘南vs水戸と山形vsV | トップページ | vs札幌 タイミング最悪の敗戦 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/65896493

この記事へのトラックバック一覧です: 偵察札幌vs広島と札幌戦展望 ラストスパートが必要だ:

« 湘南vs水戸と山形vsV | トップページ | vs札幌 タイミング最悪の敗戦 »