« ジャンプ42号感想 他誌間連携 | トップページ | vsFC東京 武富君大活躍!!!! »

2017/09/23

vsFC東京展望 言われなくても一戦必勝

天皇杯はベスト8進出で、さあお次はリーグ戦です。エルゴラの一面がクリスティアーノさんで、「残り8試合で勝ち点差『8』」とあおられていましたが、そんなのなくたって一戦必勝は変わらないわけですよ。それがVitoriaの精神ですよ。

というわけで、勝たねばならぬFC東京戦なのですが。

監督交代があってチームが変わったところなので展望しづらい。

新監督の安間監督は、パスサッカーを標榜し、仙台には勝利。技術のある選手がいるので、方向性としては悪くない。

ただ、このクラブはポゼッションとリアクションの間で、何度も揺り戻しをしています。カチッとそういうチームになっていない分、こちらとしては狙いどころが難しい気がします。

守備では。

一番いいのは、プレッシングでポゼッションを潰してしまうこと。付け焼刃感は否めないので、一気に飲み込んでしまえば有利になります。

ただ、前線の選手が降りるのをありにしているようなので、すると中盤が守備時4対6で不利になる可能性が。そこをどう対応するのか。

また、トップの選手が誰で来るのか。予想は永井選手で、本来カウンター向き。ハイプレスでラインを上げていいのか、ちょっと怖い感じ。さらに前田選手、ウタカ選手と、タイプの違う選手がいるので、対応を間違えないように。

頭から一気に行って主導権を取るのか、様子を見るのか。スカウティングも一試合分しかないし、なかなか悩ましいのではと思います。シモさんの決断はいかに。

攻撃では。

攻撃のほうは明快。ポゼッションで3バックなら、絶対サイドにスペースできる。カウンター狙い目。

そしてそのサイドに伊東君とハモンさんがいるわけで、ガンガン突いてってほしいです!

天皇杯の予想では、シーズン途中の加入で出られないということをけろっと忘れていましたが、さて今度こそボギョンさんのボランチがあるのかどうか。

またその場合には、武富君がトップ下に入るのではないかと予想があります。相手3バックのギャップを突く動きに期待です。

あとはクリスティアーノさんの捻挫がひどくなければいいのだが。腫れが引いてますように(>人<)

とにかくほしいのは白星だ!!

勝ちましょう!!

|

« ジャンプ42号感想 他誌間連携 | トップページ | vsFC東京 武富君大活躍!!!! »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/65823926

この記事へのトラックバック一覧です: vsFC東京展望 言われなくても一戦必勝:

« ジャンプ42号感想 他誌間連携 | トップページ | vsFC東京 武富君大活躍!!!! »