« ガン子ちゃんと仕込みいろいろ | トップページ | 月刊かわせひろし計画と太陽のホットライン »

2017/09/07

日本vsサウジアラビア ここから本番までに

ロシアW杯アジア最終予選、日本vsサウジアラビアは0-1。

高い気温と湿度。もともとロングボールを使うのでプレスのはまりにくい相手。後半になるとだんだん間延びして、アンカーの脇を使われるようになり、とうとう失点してしまいました。そのままアラブお得意の時間稼ぎなどもあって、逃げ切られ終了。

出場決まっててよかった。やっぱり、まだまだ継続する課題はあって、そこが見えた試合でした。

W杯の組み合わせには最終予選の細かい成績は関係ないので、日本にとっては消化試合。なのでメンバー代えてくるのかなと思っていたら、けっこうガチ。バックラインは代わらず、望んでいた中村君の先発はなしでした。

前目の選手には変更が。右サイドに本田選手が入りました。長くやっているので、酒井君との連携はばっちり。

ただ、ハリル監督のこのサッカーでサイドに出ると、よりカウンター時の推進力が求められ、ちょっと生きないかなあと思いました。前半でお役ごめん。

この形、南アフリカW杯の時と同じなんだけど、そしたらやはりあの時同様の、CFの目はないのかな。体強くてキープ力あるし、面白そうな気がします。

岡崎選手は先制されてから交代。岡崎選手も少しつらい感じ。この形だと、CFが孤立しやすいのでキープして時間を作りたいのだけれど、そういうタイプではない。ただ、それでも決定機に持ち込んでいたのはさすが。

原口選手はもともとこのサッカーで光った人なので、さすがのプレー。

柴崎選手は、もうちょっとソリッドなところがほしかったかも。

怪我の長谷部選手の代わりに山口選手がアンカーに入りましたが、前述のとおり間延びが起きて脇を突かれました。ここは周りの問題。

そして、ここからレイソルサポーター的な話ですけれども。

このサッカーで行く場合、両ウィングには運動量とスピードが求められると思うんですよ。

そしたら、右ウィングに伊東君の目があるのではないかと。特に最近、得点意識が向上しているので、シーズンの残り試合で二桁得点超えたりすれば、きっとチャンスある!

あとCBはまだふわっとしたところがあって、固まってないと思うので、中谷君、中山君もがんばって!

そして当然、中村君は、ここから序列をひっくり返して、一番手になってほしいと思います!

ということで、ここから本番まではレベルアップの日々。ウチの選手も他クラブの選手も、みんながんばって、本番に史上最強の日本代表で向かってください!

|

« ガン子ちゃんと仕込みいろいろ | トップページ | 月刊かわせひろし計画と太陽のホットライン »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/65756300

この記事へのトラックバック一覧です: 日本vsサウジアラビア ここから本番までに:

« ガン子ちゃんと仕込みいろいろ | トップページ | 月刊かわせひろし計画と太陽のホットライン »