« もうそろそろかもなガンズ進捗状況と今後の目標 | トップページ | vs鳥栖 ダメージでかい »

2017/08/09

手塚君重傷とvs鳥栖展望

うわああああ!!!! 手塚君が!!!!

重傷だった……。全治八ヶ月……。

チャンスをつかんで伸びているところだったのに。ちゃんと戻ってこれますように。

しかしそうなると、鳥栖戦は非常に重要になってきます。今シーズンのウチを占うといっても過言ではない。

まず人数的には、ボランチは困っていません。実力十分の使える人が揃っています。

ただタイプ的に偏りがあるのです。

細貝さんと小林君はポール奪取力に優れたハンター。栗澤さんはポジション取りに優れたバランサー。大谷君も危機察知能力の高いバランサータイプです。後方からのビルドアップとなった時に重要な、パサータイプの人がいません。

そもそも手塚君が先輩押しのけてポジションを取れたのは、茨田君、秋野君が移籍して、必要とされるそのタイプの人がいなくなったからです。さらに安西君も山形に修行中だし。

ということで迎える鳥栖戦。上手く解を見つけてここまでの成績があるのですが、新しい解を見出せるかどうか。

まずロングボールの対応が予想されますが、CBの二人が頑張ってくれれば、セカンドボールの回収は、誰が出てもむしろ力が上がるような気がします。

問題は相手が引いてきた時のポゼッションです。

ボランチからの展開で、どこまで穴を埋められるか。

ボギョンさんがスタメンに入って、一列前でその役割を果たすことも考えられます。

ほんとここからのチームの浮沈にかかわるので、何とかうまく、新しいバランスを見出してほしい。

今こそチームの底力を見せる時!!

がんばれ!!

|

« もうそろそろかもなガンズ進捗状況と今後の目標 | トップページ | vs鳥栖 ダメージでかい »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/65640753

この記事へのトラックバック一覧です: 手塚君重傷とvs鳥栖展望:

« もうそろそろかもなガンズ進捗状況と今後の目標 | トップページ | vs鳥栖 ダメージでかい »