« COMICリュウ10月号 終了予告 | トップページ | vs新潟展望 連勝街道続けたい!! »

2017/08/25

ジャンプ38号感想 2nd BOUTの行方

お盆明けで二週間ぶりの、ジャンプ38号感想です。会話の形でつなぎますので、よろしければどうぞー。

『約束のネバーランド』。世界が見えてくるたびに、すごいなあと感心する。また、そう作りながら短期的には先を読ませない。ほんとにすごい。

『ぼくのヒーローアカデミア』。自分の能力を語るトガちゃんがちょっとかわいい。その後の「な?」の間もいい。

『食戟のソーマ』。長期連載の敵はマンネリで、そこでちょっと対決方法を変え、審査にも一ひねり、というここ最近の展開。するとやっぱり、どのタイミングで何が起きるのか読めなくなって、結果自体は考えられる範疇だけどこうなったかーとうなる。

『ぼくたちは勉強ができない』。「ワイ好みのメガネっ娘やんけー!」と突撃した太郎さんがあえなく返り討ちにあうシーンで、先生の生徒を思う気持ちがさりげなく描かれているのが心憎い。

『ゆらぎ荘の幽奈さん』。「手乗り番長」って恐れられる異名なのかなw

『シューダン!』。いい感じにまとまった。やっぱりうまい。

というジャンプ38号の感想でしたー。さてそろそろ早寝。17/8/21

『食戟のソーマ』が連隊食戟という団体戦形式の戦いを打ち出してきて、3人同時対戦、さらに3人同時審査といろいろ工夫をこらしています。

長期連載はマンネリとの戦いでもあり、刺激を加えていかなくてはいけません。それと同時に読者が望む偉大なるマンネリというのもあり、変えるところ変えないところの見極めが、人気を左右します。

手順をいじって、先に一気に結果を見せたところにはびっくり。

さて来週、勝負の満腹感を味わわせてくれるのか。注目です。

|

« COMICリュウ10月号 終了予告 | トップページ | vs新潟展望 連勝街道続けたい!! »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/65690754

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンプ38号感想 2nd BOUTの行方:

« COMICリュウ10月号 終了予告 | トップページ | vs新潟展望 連勝街道続けたい!! »