« 2017年3月 | トップページ

2017年4月

2017/04/30

vs新潟展望 勝ち越したい!!

さて、GW突入で、連戦が始まる一戦です。

実はウチはルヴァン杯が一試合休みだったので、よそのチームはすでに連戦突入中。ただ、新潟はルヴァン杯をメンバー全取っ替えで戦ったので、コンディションに差はなし。対策しっかり練れた分はあるはずだから、そこを生かしたい。

守備では。

マリノス戦よりももっとはっきり、ポゼッション対カウンターの展開になると思われます。ということは切り替えの瞬間が重要で、しっかり先手を取りたい。

外国人2トップは要注意。しっかり潰すこと。

サイドも縦に強いので、一対一で負けない。

攻撃では。

伝統的に堅守が染み付いている新潟。最後ブロックをどう崩すかということで、ポイントは最近強化しているサイド攻撃。

特に右サイド攻略が鍵ではないかと思われます。伊東&小池のコンビにトップのクリスティアーノさんも流れてきて、サイド蹂躙してほしいです!

そしてそこに飛び込んでくる人。新たな境地を開きつつある、中川君と大谷君に、この試合も決めてほしい!

大外から大津君も決めれば完璧!

五分の星から勝ち越しへ!!

勝ちましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/29

ジャンプ21・22号感想 決行⑤

今週乗り越えればゴールデンウィークな月曜日。ジャンプ21・22号感想です。会話の形でつなぎますので、よろしければどうぞー。

『僕のヒーローアカデミア』。二人が気づいたところの演出がすごい。ヒーローとしての根幹。

『ROBOT×LASERBEAM』。意外性で、スポーツ漫画の主人公らしからぬキャラを立て、でもじゃあ主人公の動機付けはどうするんだろうと思ってたら、キャラクターを守ったいい感じのが来た。さすが。

『約束のネバーランド』。ノーマンはずるい。

センターカラー『鬼滅の刃』。番外編とてもよかった。カナヲの心はいつ花開くかな。

センターカラー『食戟のソーマ』。ひたすら引っ張られて、じりじりしています。ようやく来週…?

というジャンプ21・22号感想でした。さあ、仕事行く前にあと一作業。17/4/24

これは前にも書いたような。

僕は、近年わりと多い特殊状況で残忍に死ぬデスゲーム系の作品に、そんなに惹かれないタイプの読者なのです。有名なのもちょっと読んで、「へー、こんななんだー」と確認したあと、ほぼ続きを見ていない。

なので、『約束のネバーランド』をずっと追っているのは、僕にしては珍しいことなのです。

理由としては、他の同系統の作品に比べた時の演出の色。ずっと情緒的な感じがあります。そういうのに弱い。

もうね、とにかくノーマンはずるいと思うのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/28

新月の開戦

ステルス機の性能が一番発揮される新月の夜にアメリカが戦端を開くのではないか、という観測がありましたが、今月じゃないのかな?

6月に在韓米軍家族の避難訓練があるとのニュースも見かけたので、訓練と言いながら避難させて、そっちが本番?

みんなが見ないようにしていたことが一気に顕在化して、世相ががらっと変わるんだろうなと思いながら、ニュースを見ています。

対応間に合うのかな。とても心配。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/27

火種を消さない作戦

以前からの課題。

僕は瞬発力がないというか、エンジンのかかりが遅いというか、仕事の合間に創作作業を進めようとした時、スパッと切り替えられないのです。

机には向かっているのに、アイディアが出ず、手が止まる。だから実際の持ち時間より、進みがさっぱりになり、ひたすらあせる繰り返し。

で、今回久々に漫画を描いたので。

この火種を消さないようにしようと、ちょっとの時間でも絵描き作業を進める作戦を取っています。この後いくつかカラー絵を描かないといけないから、スパッと動けるように。

ただ、今日はいろいろやること重なって、たった10分、銃の当たりを取っただけだった。

火は消えてないか。大丈夫でしょうか(^^;;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/26

花咲かケンちゃんとガンズ進捗状況

原稿上がったー。

Lbw_hskp2b

制作期間がしっかり取れれば、だんだんエンジン暖まっていくんだけど、仕事合間にやっているから、暖まってはストップ、暖まってはストップでなかなか終わらない。こんなにかかるとは(^^;;)

ガンズ全体の進行も、ちょっとかかっています。GWかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/25

TMvs中央大学 自前のCF

練習試合vs中央大学は2-0!!

大島君が2得点!!

僕は「トップ・アカデミー一体になって同じサッカーを追求することで、時間を味方につけよう」派なので。

そうすると、特殊なサッカーだけに、よそからスカウトしづらいポジションがいくつかあるなと思ってて、それが、CB、アンカー、CFなのです。

アンカーは続々と育ってて、むしろだぶつくぐらいで心配なし。CBも近年、ちゃんとサイズがあって足元もうまいタイプの子を育ててる。

あとは、押し込んでスペースがなくなった中でも得点できる、目端の利くCF。自前で育てられたら一番いいと思っています。

ということで、大島君には大いに期待です!

コメントを見ると、シュート意識が高まっているみたいでいい感じ。常に意識して初めて見つかる相手の隙って、あると思うんですよね。

ライバルが手ごわいから、なかなか出番が来ないけど、得点力を磨いて、そこをひっくり返してほしい! がんばって!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/24

COMICリュウ6月号 絆と謀略

やらなきゃいけないタスクを並べたら、結構たくさんあった週末。レイソル勝利の勢いに乗ってどんどん進めたい。まずは今週水曜発売されましたCOMICリュウ6月号の感想です。会話の形でつなぎますので、よろしければどうぞー。

『あせびと空世界の冒険者』。ダリアの貴重な犠牲w 本当にいいキャラだ。そしてロマンチックなシーンの裏で深まる陰謀。どうなるのかな。

『とりきっさ!』。リンさんの切なる願いは意外な展開へ。トリビトと人との交流が一気に深まる?

センターカラー『ヒトミ先生の保健室』。多々良先生のそれは、優しさ…なのか? やはり学生時代に培ったりした技なのだろうかw

『クミカのミカク』。ハンバーグ星人クミカさんの適当なあしらわれ方がいいw ちなみに僕も同郷です。あー、でも焼肉星人でもいいな。(とにかく肉)

『押しが武道館いってくれたら死ぬ』。何かかき回しそうな新キャラが出てきた。気になる。

『ライアーバード』。魂のボーカル、得がたい才能。ただコトの能力はすごいけれど、不安定なだけに、ちゃんと世の中に迎え入れられるのか心配。

というCOMICリュウ6月号感想でした。さて次は何を。17/4/22

手伝っているので当然、何が起きるのかは分かっているのですが、『あせびと空世界の冒険者』。

だから逆に、本人の宣伝ツイートを仕事帰りの電車の中で見て吹いた。

確かに、変わり果てた姿に言葉を失っていましたけれどもw

ほんとにいいキャラだなあ。活躍が楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/23

vsM 連勝ー!!!!

連勝ですよ!!!!

2017J1第8節、vsマリノスは2-0!!!!

一点目の手塚君のターン、よかったですねえ。あれで一気に局面崩しましたよね!

守備も破綻なくこなしているし、ぐんぐん成長しているようでうれしいです。

成長という点では、二点目をとった中川君も。

守備のスイッチとして、縦パスの引き出し役として、他の人にない特徴を出している中川君ですが、やはり前目のポジションの人としてはフィニッシュに絡む力が必要。

ああいう飛び出していく形で、点が量産できるようになればいいなと思います。がんばれー!

そして成長は若手だけのものではないのです。

二点目を折り返した大谷君は、ベテランの領域に入っているけれど、新たなプレーに開眼した模様。

ボランチだから、そもそもそんなに得点機会自体もない感じだったのですが、クロスに飛び込む人数を増やすという方針のもと、ばんばん前線に飛び出すようになりました。前節は得点、今節は二点目を折り返してアシスト。

大谷君のキャリアハイは3点なので、一気に更新してほしいです(^^)/

連勝でとても気分いい。

さて、これで星も五分になったので、一気に上位進出したいですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/22

vsM展望 課題克服

前節の劇的勝利をつないでいきたい今節のマリノス戦。

ただカウンターにセットプレーと、向こうの強みがこちらの課題とかち合っているため、最近の対戦成績はあまり良くありません。

でも連勝し、上位に上がっていくためには、どちらにしろその課題を克服しないといけないのです。

守備では。

マリノスの両SBの先発予想が、守備に強みのある人で、攻守の分担は前後ではっきりしていそう。となると、さらにカウンター対策の重要度が増します。とにかくまず斎藤選手を抑えなくてはなりません。対面は小池君の予想。がんばって!

さらに対策として、守備の人を右サイドバックに置く手もあるなと思いました。どうだろう。

セットプレーは中村俊輔選手がいなくなりましたが、天野選手もなかなかいいポールをを蹴るので、引き続き警戒。

攻撃では。

向こうの右サイドが二人欠場みたいなので、そこを突きたい。

となれば、前節決勝点の大津君ですよ!

双方左サイドに10番の選手がいて、どちらが活躍できるかで試合が決まる流れです。輪湖君とともにサイド制圧してください!

勝ちをつなげて上昇気流に乗りたい!!

がんばれ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/21

ジャンプ20号感想 絶対的裁定者

忙しさの続く月曜日、とりあえずプリンを食べまして、ジャンプ20号感想です。会話の形でつなぎますので、よろしければどうぞー。

センターカラー『約束のネバーランド』。そういうことだったのかと納得。小さいのにフィルえらい。そしておまけの四コマ漫画が哀しい。

『ROBOT×LASERBEAM』。このままじゃ圧勝じゃない?と思わせておいて、大弱点露呈。普通のゴルフ漫画の見せ場が、逆にどうしようもない状態に。なるほど。

『食戟のソーマ』。うまく引っ張るなあ。仕掛けはなんだろう。うずうず。

センターカラー『火ノ丸相撲』。すごくいい雰囲気に盛り上がっているんだけど、止まったところからの再開で、状況は最悪。さあどうする。

『磯部磯兵衛物語』。適当なデザインのオニーが、マキバオーを彷彿とさせるかわいらしさ。

というジャンプ20号感想でした。さあ、急げ急げ。17/4/17

『食戟のソーマ』で連隊食戟が始まって、すっきり面白いです。

薊政権施政開始直後は、その理不尽さに引っ張られていましたが、落ち着いてくると、対峙する十傑の先輩達が癖はあってもあまり悪い人ではないので、構図が少し見えづらかったのです。

それが、父親世代の因縁が明らかになり。

薊総帥のあの過度な美食観って、創真のお父さんが退学しちゃったのも影響してるんだなと分かり。

すると、創真が定食屋であることを貫いて勝てば、万事解決。

すっきり。

さあ、焼いちゃいけないそばをほんとに焼いて、どうやって勝つのか。楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/20

目標は無理だったガンズ進捗状況

何の目標が無理だったのかと言うとですね。

5/6のCOMITIA120にガンズ新刊を引っさげて出ようと思っていたのですが、そのためには、4/23には紙本を注文しないといけないんですよね。

そこまでに発行してないと駄目なんですよ。今週末。

無理!

進んでいる人はもう校正待ちですが、まだ初校が出てない人もいて、僕も終わってない。結局いつも通り月末ぐらいでは。

コミティアの方は、もともと、オンデマンドの紙本だと高くなるのでそんなに売れないだろうと思っていて、その場で売るというよりは、電子版も含めた見本のイメージで。

見本だとすると、重要なのは創刊号なのではないかと思うので、多分大丈夫。

もちろん紙本買っていただければ、それはそれで大喜びであります(^^)/

うまく紙と電子を使っていきたいと、いろいろ考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/19

てきすぽどーじん十号と山田佳江さんとの出会い

『てきすぽどーじん十号 政治的に正しい文学』を読みました!

『てきすぽどーじん』は、長らく続いている、紙本と同時に電子版も出る、ガンズから見たら大先輩のような雑誌です。今号で最後みたいなのは残念。

「政治的に正しい文学」とすごい副題がついていますが、政治絡みの小説が多く載っているというわけではなく、このご時世にそういう煽りを入れる心意気というニュアンスでした。

僕が面白いと思ったのは、まず、あやまり堂さんの『生駒の首刈り坊主』。タイムスリップもの。謎めいた状況がじわじわと緊迫感を増していく展開がよかったです。

ガンズ関係では、山田佳江さんの『R-D37N』が載っています。こちらもとても面白かった。はっきりとした言葉にならない心の機敏が書かれています。

これを読んで、僕は山田作品との出会いを思い出しました。

僕が山田さんの作品を初めて読んだのは月刊群雛創刊号。『ピヨ一号二号のこと』でした。こちらも心の機敏をじっくり書いた作品。

僕はネットの動静を隅々まで見て回るどころか、むしろ出不精のタイプなので、セルパブに興味があると言いながら詳細には疎い。なので、在野にこんな上手い人がいるんだとびっくりしました。

その第一印象があまりに強烈だったので。

群雛で読んだうち上手いと思った人を上げなさいとなれば山田さんは筆頭を争うのに、ガンズ創刊号の時にはお声掛けしなかったのです。文芸方面の人だというイメージ。

ちなみにガンズに載っております『アンフォールドザワールド』を読んだ時に、ちょうどはやみねかおる先生の『モナミは世界を終わらせる』を読んでいて、「こっち系だ!」とイメージを新たにして、現在に至ります。山田さん、幅広い。

さて、そんな『アンフォールドザワールド』後編掲載の『銃と宇宙 GUNS&UNIVERSE03』進捗については明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/18

小説ハッカソン「NovelJam」を運営側から振り返る

先週土曜日の、日本独立作家同盟のセミナー『小説ハッカソン「NovelJam」を運営側から振り返る』に行ってきました。

2月に行われたノベルジャムの裏話がいろいろと。一番印象に残ったのは、第二部に登場されました小沢高広(うめ)先生の、参加するに当たっての姿勢です。

運営側に「守りに入ったんですね?」と突っ込んだりしていましたが、とにかく考え方がポジティブで積極的。

「2日間でこんなにお手軽に失敗が体験できるイベントはない」など、発想も一味違います。なるほど、こういう考え方だから、電子書籍に対してあれだけ素早い対応ができて、このポジションにいるんだなと納得できました。

電子書籍は、漫画に関しては、そろそろ紙と電子が逆転するのではないかと言われるフェーズに入ってきました。小説はまだまだですが、売り方は確実に変わってきています。

そういうところでは、必要とされる才能もスキルも変わってきます。頑張らないといけないなあと思ったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/17

vs神戸 首位降ろし!!!!

勝ったよおおおお!!!!

2017J1第7節、vs神戸は2-1!!!!

首位の神戸に勝って、首位降ろしですよ! 験担ぎでお昼カツ丼にした(しかも二個)甲斐がありましたよ!

一点目はとてもいい形でした。流動的に流れサイドに起点を作って、空いたところにボランチの大谷君が突っ込む。クロスを入れるタイミングもよかったし、ああいう攻撃を増やしたいですね!

すぐ追いつかれちゃったので、ひやひやしましたが。

最後まで攻め立てて、ロスタイムにねじ込んだのはすばらしい! 大津君、えらい!

スタメン見た時「あれっ、ディエゴさんがいない!?」と、苦戦を覚悟しましたが、キャプテンと10番が得点しての劇的勝利と、最高の結果となりました。

これで勢いつけて勝っていきたいですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/16

vs神戸展望 時間を味方につける

やってまいりました神戸との対戦。

ネルシーニョ監督と別れて二年とちょっと。確実に積み上げてきた神戸と、なかなか課題が解消しないウチ。

しかし、クラブが規模の拡大に手を打てていない現状では、アカデミーからの一貫体制で「時間を味方につける」しか上がり目はありません。そのために名将との別れを選択したのです。

我慢して努力して、ここを突破しなければ、優勝とかACLとかは掛け声だけの、たまの好成績で喜ぶ中規模クラブに安住してしまいます。やっていることが間違いではないのだと示すためにも、ここで意地を見せたいところです。

守備では。

まず、切り替えと球際の競り合いで後手を踏まない。カウンターをしっかり潰す。

そして恩返し弾は絶対見たくない。TJ砲を防ぐのはもちろんのこと。

田中君キッカーで渡部君、橋本君が決めるセットプレーも絶対阻止してください!

攻撃では。

とにかく点を取らないと。

いつか話題になったケチャップどばーではないですが、とにかくクリスティアーノさんとディエゴさんに点がほしい。きっかけがあれば去年のような量産体制に入るはず!

セットプレーでもいいのです。新たな左足キッカーとして手塚君がぶち込んでくれていいですよ! がんばってー!

ここで一発、首位を食え!!

がんばれ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/15

ジャンプ19号感想 東西の腐れ縁

先週のノルマが終わり切らず、大慌ての月曜日。朝ごはんのメロンパンを食べながら、ジャンプ19号の感想です。会話の形でつなぎますので、よろしければどうぞー。

『約束のネバーランド』。順調にいくように見せて、いかせない。ほんとにすごい。

『ROBOT×LASERBEAM』。キャラを立てること。ストーリーをドライブする対立構図を作ること。連載の最初にしなきゃいけないことをこなして、これからどう転がすかの一発目で、なかなかびっくりな展開。楽しみ。

『食戟のソーマ』。製麺機の躍動感のなさが好きw そういう弛緩を入れた後、一式先輩のセリフでぐっと締め、一気にほとばしる躍動感。うまい。

センターカラー『ぼくたちは勉強ができない』。後から出てきた第三のヒロインだけど、圧勝だと思う、うるかちゃん。

『火ノ丸相撲』。もしかしてと思ってる展開があるんだけど、それが来るかな?

というわけでちょっと駆け足のジャンプ19号感想でしたー。メロンパンは食べた。アイロンもかけねば。17/4/10

ちなみに今日のノルマも遅れていますよ。なので一言だけ。

『食戟のソーマ』の今回の見所。一色先輩の口から創真の勝利が予言される見せゴマ。他の人から語られる説得力とともに、ここで一気にシーンがしまって、わっとテンションが上がる。この緩急がとても好き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/14

四月新サイクル

四月といえば世の中的には新年度。

僕も仕事上でちょびっと変わりました。

ついでに生活サイクルもちょびっとでいいから改善したいところ。特に食生活。

意志の弱さとの戦いw さあどうなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/13

ルヴァン杯vs大宮 じりじりする

2017ルヴァン杯グループステージ第2戦、vs大宮は0-0。

勝てなかったー。

点も取れなかったー。

期待していた大島君は、ハーフタイムで交代しちゃったー。

じりじりするなあ。

細貝さんの初先発で完封はよかった。

リーグ戦の先発はあるでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/12

ルヴァン杯vs大宮展望というか願望

今週は週中にルヴァン杯。重要な一戦です。先週末に敗戦しているので、勝利に飢えているのです。

そして、ウチもなかなか調子が上がってこないのですが、対する大宮はもっとひどくてリーグ6連敗。監督が進退を口にするレベル。あちらもかなり、いやむしろウチ以上に、勝利に飢えていると思われます。

お互い、メンバー入れ替えがあってもやり方は変わらないので、ポゼッションするウチにカウンターを狙う大宮という展開になりそう。

そんな中、先発予想の茨田君に一発ロングパスを通されるのはいやだ。しっかり潰してほしいです。守備時は4-4-2同士でマッチアップするから、もしかして潰しに行くのは初先発予想の細貝さん?

直近の試合と同様、押し込んだところのフィニッシュが焦点になりそうなので、ウチ側では先発予想の大島君に注目です。ここでズバッと点を取ってアピールしてほしいです!

とにかく勝ちたい!!

がんばって!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/11

なでしこvsコスタリカ 世代交代

キリンチャレンジ杯、なでしこvsコスタリカは3-0!!!!

そして見そびれた!

録画しそこなったー。

ということで試合の詳細はわからないので、最近思うことなど。世代交代についてです。

サッカーでは、なかなか難しいのが世代交代。普段から少しずつ若手を戦力化して、入れ替えていければいいのですが、サッカーはチームとしての機能、あうんの呼吸がけっこう大きくて、新陳代謝は滞りがちです。

特に代表は、大きな大会に向けて何年かかけてチームを作っていくので、前の大会の結果が良くて変えづらかったりすると、あっという間に停滞してしまいます。なでしこはまさにそういう形になってしまいました。

そこで佐々木監督からバトンを受けとった高倉監督が大きな決断をし、思いきって若返りを敢行しているのですが。

最初は大丈夫かなと心配だったのですが、高倉監督が若年層代表の監督をしていたので選手の特徴もつかんでいて、とてもいい感じになってきました。

東京五輪の頃には、今の若手がちょうど働き盛りなはず。楽しみですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/10

贈呈式と受賞作

先週金曜日は、第15回ジュニア冒険小説大賞の贈呈式でした。

大賞は小路すずさんの『おでん町探偵・Wナンシー』。佳作に安井やくしさんの『神サミット2016』。おめでとうございます。

大賞作は、『ナンシー探偵事務所 呪いの幽霊屋敷』として、発売されております。小学生の椎菜とおばあちゃんの探偵コンビが、おでん町の幽霊屋敷事件を解決する、楽しいお話です。

さて、去年も贈呈式について何か書いてたはずと思ったら、こんな記事。

この時考えていたことは、だいぶはっきりとした形になってきました。群雛→ガンズと、セルパブ方面はがんばりました。ただ商業出版はさっぱり。どうもしっくり来ないと、冷却期間をおいては推敲、冷却期間をおいては…を続けていたのでした。

それもようやく終わりそうです。結果が出るといいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/09

vs清水 ずっと課題

2017J1第6節、vs清水は0-2。

負けてしまった、しょんぼり。

大谷君の300試合記念試合だったのに。

大谷君が決めて勝ってたら最高だったのになー。

最後のところはずっと課題ですが、なかなか解決しませんねー。

作業詰まってるのに、メンタルにダメージ。

はあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/08

vs清水展望 連勝したい!!

連勝したいですね。

大切なことなので重ねて言いますけど、連勝したいですよ?

心配なのは、芝の状態です。パスサッカーのチームのスタジアムの芝の状態が悪くて、ホームの利がないというのはいかがなものか。コンディションよくなってほしいなあ。

ということも考えつつ、試合の展望は。

守備では。

とにかく前線のチョン・テセ選手をしっかり抑えること。楽に基点を作られたくない。潰したい。

さらにはそのセカンドボールをしっかり回収したい。ボランチがんばって。

前からのプレスがしっかりはまれば完璧。

攻撃では。

武富君が残念ながら怪我で欠場。代わりに先発する選手に注目です。伊東君かクリスティアーノさんか。

清水はセットプレー難が言われていて、クリスティアーノさんが出場の場合には、セットプレーも注目。

連続先発が予想される手塚君も、高精度のキックを持っています。左右二枚刃。どかんと決めちゃってー!

新婚中川君のおめでとう弾も見たいです。

しつこいですけど連勝したい!!

 

勝ちましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/07

ジャンプ18号感想 ゴルフ場デビュー

重なっていた仕事が一つ終わったけれど、疲労噴出してペースダウン、予断を許さない水曜日。ジャンプ18号の感想です。会話の形でつなぎますので、よろしければどうぞー。

『約束のネバーランド』。どん底からさらに底を見せておいての、鮮やかな急上昇。そんなアクロバット飛行のような妙技に見とれるばかり。

『鬼滅の刃』。こちらもどん底からの逆転展開のはずだけど、逆転するか否かの瀬戸際のところ。禰豆子がんばれ、起こしてやってくれと思わせる、じらし演出うまい。

『ROBOT×LASERBEAM』。連載第3回でライバル対決。読み味じっくりだけれど、確実に進む。見習いたいところ。

『食戟のソーマ』。豹変した一色先輩の、神速の包丁さばき。速さの表現、そしてじわりとにじむ血の表現。緩急にしびれる。

『左門君はサモナー』。師匠越え。いい話。

『火ノ丸相撲』。団体戦の一試合なんだけど、それをも忘れてこの一瞬に賭ける姿がよかった。そして戻ってきて、思いを託す姿がかっこいい。

というジャンプ18号感想でした。さあ残りの仕事がんばろう。17/4/5

疲労噴出ペースダウンから、あまりペースアップしないまま来ています。やばい。

ということで本日は短め。

『ROBOT×LASERBEAM』の安定感はさすがという感じ。イベントを起こしつつ、キャラ立てに必要なエピソードもこなしていく。こうして密度を上げないとだめなんだなあと思いながら読んでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/06

作画作業中と北爆

作画仕事中です。

文章仕事だと、誰かがしゃべってるのが気になるので、音量を落とした音楽がBGMになりますが。

作画仕事中は、逆に気を紛らわせるために、録っておいた番組を流したり、ニュースにしたりしています。

CNNとかつけていると、北朝鮮情勢が緊迫しているようで気になるところ。あるのでしょうか、アメリカの先制攻撃。着々と手順を固めているように見えるのですが。

日本といえば、野党もメディアもアベ降ろしに必死で、いろいろ間に合ってない気がしますが、大丈夫なのでしょうか。

描いているものと仕事部屋の雰囲気が全然合ってないな。そんなことを考えながら、仕事は続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/05

COMITIA120とガンズ進捗状況

5/6のCOMITIA120に参加します。「C58a」です。

新刊出す余裕がなくなって、しばらく他の人のお手伝いで出ていたのですが。

ガンズを発行し始めて、そうだ、毎回新刊があるではないかと。

ガンズを発行しているBCCKSでは、オンデマンドで紙の本も作れるので、それと電子書籍の二本立てでいこうと思います。

さてそうすると、コミティアにガンズ3号を間に合わせたいわけですけれど。

一番やばいのは僕ですよ!

いくつか重なっていたうち、仕事が一つ昨日で終了。

ほっとしたのかぷっつりテンションが切れて、今日はひたすら眠い。進まない。

まだまだやることあるというのに。大ピンチなのです。

がんばらないとー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/04

TMvs町田 いい流れ

練習試合vs町田は4-1!!

公式戦勝利、練習試合も勝利といい流れですね。

広島戦は、大津君、手塚君と今季初先発の人がいて、それで勝ったというのも、チームの活性化に一役買っているのでは。次は俺だという感じで。

その点では、2得点で大島君がアピールしています。ポジション的にライバルがディエゴさんなのでなかなか手ごわいですけれども、がんばってほしいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/03

いろいろ乗っかるガンズ進捗状況

もうちょっとしたら、重複している仕事が終わって、少し余裕がああああああ!

……こほん。お見苦しいところをお見せして、失礼しました。

一つ一つはそこまでじゃないけど、重なるとつらいですね。今朝は仕事前に五時起きして原稿。少しずつダメージがたまっているので、そろそろ限界。

原稿があっても、睡眠時間が取れていれば平気なので、早く山を越えないかな。

そんな重複している状況に、ガンズも乗っかってきています。先ほどまで座談会を収録しておりました。ガンズ3号は四月発売予定なので、 そろそろ加速しないと。そういう意味でも早く山を越えねば。

ガンズの原稿は、この間宣言したとおり漫画なのですが、思ったより背景ある気配です。大変だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/02

vs広島 キャプテンのファインゴール!!!!

2017J1第5節、vs広島は2-0!!!!

キャプテン大活躍!!!!

開始早々、クリアに飛び出したGKを見逃さず、大谷君がロングシュート。カバーに入ったDFの頭上も越えての見事なファインゴールです!

チャンスができたのは、前から行くというチームの意思統一でプレッシャーがかかっていたからなのですが、その成果を最高の形で結実させました。開始22秒ですってよ!

そして、守備は一試合ずっと、緩むことなく完封。ようやくはまった感じでうれしい。

さらに大谷君は後半、伊東君のPK奪取を誘発する見事なDF裏へのパスも出していて、この試合文句なしにMVPです(^^)/

やっぱり勝つと、喜びで日ごろの疲れも吹っ飛びますね! さあ、次も勝ってまず五分に戻したい。がんばれー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/01

vs広島展望 恩返し弾はいらない

中断があけてJリーグ再開です。

うちも広島も三連敗中ということで、双方勝ちたい一戦。激しい試合が予想されます。

しかも工藤君が相手にいるという因縁の試合なんですよ! 勝ちたい!

ということで展望です。守備では。

とにかく工藤君の恩返し弾だけはごめんです!

広島の形だと、クロスからのヘディングが一番ありそうなので、前に入られないようにすることと、それから供給先をしっかり潰すこと。

攻撃時4-1-4-1の広島と、うちの守備時4-4-2は、ちょっとずれる。1トップ2シャドーをしっかり捕まえることと、アンカーの位置に来るアンカーの青山選手をしっかり捕まえること。

攻撃では。

いく人かのメンバー変更が予想されています。クリスティアーノさんが心配なのですが。

大津君がここで来るとしたら、どっかんといってほしい! サイドを蹂躙してほしいです!

先発予想の手塚君がここで真価を見せられるか。スムーズな展開だけでなく、セットプレーのキッカーとしても期待。FKぶち込んじゃって!

とにかくぜひとも勝ちたい一戦!!

がんばれ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ