« 四月新サイクル | トップページ | vs神戸展望 時間を味方につける »

2017/04/15

ジャンプ19号感想 東西の腐れ縁

先週のノルマが終わり切らず、大慌ての月曜日。朝ごはんのメロンパンを食べながら、ジャンプ19号の感想です。会話の形でつなぎますので、よろしければどうぞー。

『約束のネバーランド』。順調にいくように見せて、いかせない。ほんとにすごい。

『ROBOT×LASERBEAM』。キャラを立てること。ストーリーをドライブする対立構図を作ること。連載の最初にしなきゃいけないことをこなして、これからどう転がすかの一発目で、なかなかびっくりな展開。楽しみ。

『食戟のソーマ』。製麺機の躍動感のなさが好きw そういう弛緩を入れた後、一式先輩のセリフでぐっと締め、一気にほとばしる躍動感。うまい。

センターカラー『ぼくたちは勉強ができない』。後から出てきた第三のヒロインだけど、圧勝だと思う、うるかちゃん。

『火ノ丸相撲』。もしかしてと思ってる展開があるんだけど、それが来るかな?

というわけでちょっと駆け足のジャンプ19号感想でしたー。メロンパンは食べた。アイロンもかけねば。17/4/10

ちなみに今日のノルマも遅れていますよ。なので一言だけ。

『食戟のソーマ』の今回の見所。一色先輩の口から創真の勝利が予言される見せゴマ。他の人から語られる説得力とともに、ここで一気にシーンがしまって、わっとテンションが上がる。この緩急がとても好き。

|

« 四月新サイクル | トップページ | vs神戸展望 時間を味方につける »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/65131991

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンプ19号感想 東西の腐れ縁:

« 四月新サイクル | トップページ | vs神戸展望 時間を味方につける »