« 神の啓示とガンズ進捗状況 | トップページ | COMICリュウ5月号 登龍門7 »

2017/03/22

ジャンプ16号感想 新連載六連弾出揃う

連休なので土曜日発売のジャンプ16号感想です。会話の形でつなぎますので、よろしければどうぞー。

巻頭カラー『ROBOT×LASERBEAM』。『黒子のバスケ』の藤巻先生が、新連載6連弾の大トリ。さすがの安定感。ゴルフ漫画ってピンチになってリカバリーが見せ場だと思うんだけど、そういう無茶をしそうにない主人公で、どう来るのか楽しみ。

『食戟のソーマ』。頼れる一色先輩、退学後のプランまでばっちりw

『鬼滅の刃』。みんな好き勝手なこと言ってて、会話がかみ合わないのに、話が進んでいく愉快な展開。と思わせておいてからの大ピンチはさすが。どうなる。

『火ノ丸相撲』。「熱苦しい目ぇするじゃねえか…」いい顔。20秒の最強で攻め切れるか。

『僕のヒーローアカデミア』。語られる衝撃の未来。ヒーローは師匠も救えるのか。

『約束のネバーランド』。今まで見なかった最後の表情。どうするつもりなんだろう。

というジャンプ16号感想でした。レイソルが土壇場で負けて、メンタル大ダメージだけど、連休中に一仕事終わらせないと。今晩どこまで進むかな。17/3/18

漫画のビジネスモデルも、けっこう変換期だよなあと思う昨今。電子書籍での売り上げがだいぶ増えてきていて、逆に雑誌はかなり落ちています。その中でジャンプは善戦している方ですが。

雑誌というパッケージで売る意味ははっきりしているんだけど、パッケージで買う意味の方は揺らいでいる気がします。

そういう中でですね、ちょっと前の感想で、読み応えがーということをつぶやきました。

あれは休載があったからなのですが、好きなものでも入れ替わっていってしまうという、連載のシステムの問題でもあるわけです。

六本入れ替えたうち、すごく好きだった漫画が入っていたので、新連載にそれに負けず面白い漫画が入っててくれないと、読み応え下がったままになっちゃうんですよ。

新連載六本のうち、『ROBOT×LASERBEAM』は期待感があります。『腹ペコのマリー』もどうなるかな。『ぼくたちは勉強ができない』は、武元さんが一番かわいい気がする。

|

« 神の啓示とガンズ進捗状況 | トップページ | COMICリュウ5月号 登龍門7 »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/65029126

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンプ16号感想 新連載六連弾出揃う:

« 神の啓示とガンズ進捗状況 | トップページ | COMICリュウ5月号 登龍門7 »