« ガンズ活動と商業活動 | トップページ | ちばぎん杯vs千葉 完封勝ち!! »

2017/02/11

ジャンプ10号感想 タクミの執念

さあ今日から心機一転の月曜日。ジャンプ10号感想です。会話の形でつなぎますので、よろしければどうぞー。

『僕のヒーローアカデミア』。単純に敵が強くなるのかと思ってたら、複雑な展開になってきた。どうなるのかな。

『鬼滅の刃』。緊迫した展開は終わり、次へつなぐ回。気の抜けた、ちょっとおかしなノリが好き。

『食戟のソーマ』。敵を倒す前に、それでもライバル。ただの練習ではない、タクミの想い。熱量が上がってきていい感じ。特にラスト4ページ。あの盛り上げ方が、この漫画の好きなところ。

『火ノ丸相撲』。決着!最後の気迫がとてもよかった。

『ゆらぎ荘の幽奈さん』。一段上げをここで確定。さあ、どうなるのかな。

『背すじをピン!と』。考えていた以上に厚いプロの壁。そして次回は、成長したつちわたの姿が見られる!?

というジャンプ10号感想でした。心機一転すっきりスタートしたいが、朝から胃もたれ、前途多難。17/2/6

薊政権の話になってから、ちょっとテーマが見えづらいなーと思っていた『食戟のソーマ』。

直接対決が見えてきて、ようやくすっきりした感じ。何で対立しているのか、何が勝利条件なのかがすっきり見えると、対決も盛り上がります。

そうなってくると持ち味の一つである、見せゴマに向かって盛り上げていく演出の力が存分に発揮され、いい感じです。

細かいことだけど、ページ最後のモノローグ「ここは厨房」で文字のポイントちょっと大きくなって強調されて、「どういうこと?」と読者の脳裏をよぎらせておいての、開いて決め台詞という、こういうところが本当に好き。

|

« ガンズ活動と商業活動 | トップページ | ちばぎん杯vs千葉 完封勝ち!! »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/64857287

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンプ10号感想 タクミの執念:

« ガンズ活動と商業活動 | トップページ | ちばぎん杯vs千葉 完封勝ち!! »