« vs福岡 最後締めた!!!! | トップページ | ガンズ&ユニバース挿絵秘話 »

2016/11/05

ジャンプ48号 バトンタッチ

急に冬みたいになった月曜日。先週水曜夏日だったのに、体がついていけない。寒さに丸くなりながら、ジャンプ48号の感想です。会話の形でつなぎますので、よろしければどうぞー。

『ワールドトリガー』。ここまではランク戦に全力投球だったけれど、遠征を目の前にして、ちょっと別要素が強調される回。戦ってるけど、仲間。

『約束のネバーランド』。いろんなキャラの思惑が絡まりまくっていて、面白い。犬なのはなぜだ。

『鬼滅の刃』。蜘蛛の人達の事情が気になる。

『火ノ丸相撲』。ここで出るか、その展開。がんばったのにー。

『食戟のソーマ』。エスカレートしていくのは少年漫画の真髄だけど、リアクションがエスカレートw さあ、勝負の行方はどうなる。

『背すじをピン!と』。「あててんのよ」来たw この漫画はリズムの取り方がほんとにうまくて、最後3ページの盛り上げ方は見事。

というジャンプ48号感想でしたー。寒くて背が丸まると肩こりがひどい。16/10/31

スタンダード戦終了。次はラテンまでの休憩時間。

自分を前に出すことによって壁をのりこえたリオ先輩。ちょっとわがままを言うようになりました。回想シーンで「けんかしてみる?」と聞いたことに対する答え。部活になって敬語を使い、ちょっと引いていたことに対する答え。

ほんとは負けず嫌いな御木君は、もうダンスを見る気分じゃないと早退。いつも御木君を振り回しているように見えるターニャが、さりげなく気を使う。

後輩の活躍に自身を失い気味な満影を、いつもから買ってばかりな奈緒美が持ち上げる。こちらもいいカップル。

三者三様なカップルの関係を描いたところで、さあ、ラテンの主人公は二年生コンビ。ペアルックまでさせられたけれど、結論は結局お互い気に入らない。

けど、勝ちてえってとこだけ合ってりゃ、十分だ。めっちゃ、しびれるせりふです。

さりげない会話から、だんだんリズムが生まれていって、決めのページになる流れがすばらしい。そういうところがほんとにうまい。

|

« vs福岡 最後締めた!!!! | トップページ | ガンズ&ユニバース挿絵秘話 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/64424151

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンプ48号 バトンタッチ:

« vs福岡 最後締めた!!!! | トップページ | ガンズ&ユニバース挿絵秘話 »