« 読者選考期間終了 | トップページ | ジャンプ39号感想 心配しないで »

2016/09/02

日本vsUAE 悪い予感当たる

ロシアW杯アジア最終予選、vsUAEは1-2。

初戦敗戦。

悪い予感が当たりました。

同点に追いつかれてからの日本の攻撃が、悪いパターンにはまっていたからです。

中央をパスの連携できれいに崩すことに固執し、外に開く機会を失い、裏を見落とし、堅いブロックに突っ込んで引っかかる。パスサッカーのチームが負けるパターンです。

現在の日本代表は、ボランチに流れを読んでゲームを作るタイプの選手がいないので、けっこう起きますよね、これ。酒井君を応援しながら見ているので、いいランを見落とされ、中でもちゃもちゃやって引っかかると、すごくむなしくなるのです。

後半最後の頃は外も使えていたけど、もう相手が逃げ切り目指してべた引きだから、中でヘディングで勝てなかった。高さで勝てるFWも、選んでないんですよねえ。

アジアでは日本に対して引いてくるチームは多く、そこを崩して決め切ることが重要です。

次はタイ。最近力をつけてきており、しかも炎暑のアウェイです。早めに崩して決め切らないと苦しくなると思われるので、がんばってほしいです。

|

« 読者選考期間終了 | トップページ | ジャンプ39号感想 心配しないで »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/64142095

この記事へのトラックバック一覧です: 日本vsUAE 悪い予感当たる:

« 読者選考期間終了 | トップページ | ジャンプ39号感想 心配しないで »