« 柏U-18vs鹿島ユース 弟分は勝利 | トップページ | ジャンプ40号感想 出だしのつかみ »

2016/09/07

日本vsタイ 勝ったけれども

ロシアW杯アジア最終予選、日本vsタイは2-0!!

今録画を見ているところなので、あとで追記します。

・・・・・・

見ましたー。

先制点は酒井君の鋭いクロスから、原口選手!

今日の酒井君は、ほかにもいくつも見せ場がありました。うれしい(^^)/

ただ、2-0になって逃げ切りをはかる終盤、ゴール前でポカがあったのはマイナス。致命傷になりかねないものでした。

酒井君だけじゃなくて、もう試合をクローズしちゃっていいのに、何でそこでがんばるか分からない無理なつなぎとか、適当な受け渡しとか、強いチーム相手だったらまずかったなというプレーがあり。

勝ったけれども万全とは感じられなかったのが、正直な感想です。

攻めてるわりに、シュートがいいところに飛ばなかったのも、その印象を後押し。強い相手だと、やっぱりまだ不安です。

よかった点は、入れ替えた先発の選手がいい結果を出したこと。

原口選手は先制点の他、泥臭いプレーもいとわず、すごく効いていました。

二点目の浅野選手は、スピードを生かしたプレーを心がけ、何度も裏を取りました。

そして、ボランチ先発の山口選手。あそこにすばやく切り替えて潰せる選手がいると、本当に助かります。

いい競争で、チーム全体レベルアップしてほしい。最終予選を勝ち抜くだけじゃなくて、その先が見えるといいなあと思います。

|

« 柏U-18vs鹿島ユース 弟分は勝利 | トップページ | ジャンプ40号感想 出だしのつかみ »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/64168409

この記事へのトラックバック一覧です: 日本vsタイ 勝ったけれども:

« 柏U-18vs鹿島ユース 弟分は勝利 | トップページ | ジャンプ40号感想 出だしのつかみ »