« ソーセージ投げ競争 | トップページ | ジャンプ42号感想 40周年だよ全員集合 »

2016/09/20

ミートボール早食いで支援

NYでミートボール早食い競争、イタリア中部地震の被災者支援で

米ニューヨークのイタリアンレストランで14日、イタリアの伝統料理であるミートボールの早食い競争が開催された。イタリア中部で先月起きた大地震の被災者への寄付金集めの一環。

イベントを主催した「ニノズ・レストラン」の店主は「被災して家もなく、助けが必要な人々に何ができるか考えた」と語った。

店は9月15─25日までニューヨークで開かれるイタリア系米国人の文化を祝うサン・ジェナーロ祭の期間中、ミートボール料理の収益を支援基金に寄付する。

今回の早食い競争では、プロの早食い選手、エド・”クッキー”・ジャービスさんが1分間にミートボールを9つ平らげ、優勝した。

ロイター16/9/15

日本でも、被災地のアマトリーチェ発祥のパスタ、アマトリチャーナを食べて支援というお店がありました。

余震はまだ続いているそうです。早く落ち着いて、復興が進むといいですね。

Meatball

ミートボール9個を1分はちときついけど、じゃが丸さんは一口。

|

« ソーセージ投げ競争 | トップページ | ジャンプ42号感想 40周年だよ全員集合 »

にゅーすdeまんが2016」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/64220914

この記事へのトラックバック一覧です: ミートボール早食いで支援:

« ソーセージ投げ競争 | トップページ | ジャンプ42号感想 40周年だよ全員集合 »