« 『解體屋衛門と犬耳の少女』第四話を更新しました | トップページ | 月刊群雛8月号 群雛の残したもの »

2016/08/09

日本vsコロンビア 中村君は呪われているのか

リオ五輪、日本vsコロンビアは2-2。

一失点目はブロックしにいった結果方向が変わってだから仕方ないとしても、二失点目のオウンゴールはいただけない。

それにしても、最近、中村君の失点シーンで味方が絡んでいるのを、やたら見かけるのですが。もう呪われているんじゃないかというぐらいです。せっかくいいセーブを見せていたのに。つらい……。

それに対して、攻撃陣はまた結果を出しました。欲を言えば、あれだけ押し込んでいたら、もう一点ぐらい決めたかったかも。

これで次節、日本勝利、コロンビア引き分けで、日本はグループステージ突破。コロンビアの対戦相手ナイジェリアが、もう突破を決めていて、メンバー落としてくる可能性が高いので、苦しい状況ですが、一応首の皮一枚つながっています。

とりあえず、まず勝つことだ! がんばれ!

|

« 『解體屋衛門と犬耳の少女』第四話を更新しました | トップページ | 月刊群雛8月号 群雛の残したもの »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/64029226

この記事へのトラックバック一覧です: 日本vsコロンビア 中村君は呪われているのか:

« 『解體屋衛門と犬耳の少女』第四話を更新しました | トップページ | 月刊群雛8月号 群雛の残したもの »