« ジャンプ35号感想 ちょっとだけの勇気があれば | トップページ | 日本vsナイジェリア 踏ん張れなかった »

2016/08/05

『解體屋衛門と犬耳の少女』第三話を更新しました

『解體屋衛門と犬耳の少女』第三話を更新しました。こちらから。

解體屋に少女を連れ込み、手料理を振舞うエモン。ところが少女は、飯テロとさえ言われているエモンの劇マズ料理を気にせず食べています。

驚く周囲が、とりあえず自分の分を食べさせてみて、分かった真相とは。

そして、犬耳の少女モモが感じた、エモンのまとう不穏な空気とは。

さらに一気に四話目を粗書きしました。まだスカスカなので、ここから推敲するのですが。

全6話のつもりだったけど、7話になりそうです。締め切りに間に合うのかな……(^^;;)

|

« ジャンプ35号感想 ちょっとだけの勇気があれば | トップページ | 日本vsナイジェリア 踏ん張れなかった »

創作活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/64012198

この記事へのトラックバック一覧です: 『解體屋衛門と犬耳の少女』第三話を更新しました:

« ジャンプ35号感想 ちょっとだけの勇気があれば | トップページ | 日本vsナイジェリア 踏ん張れなかった »