« 『解體屋衛門と犬耳の少女』第二話を更新しました | トップページ | vs磐田 いい崩し »

2016/07/30

偵察磐田vsMと磐田戦展望

もうちょっとしたら仕事の忙しさは明けて、五輪でサッカー観戦大忙しな幸せな日々が待っているのだ、と自分に言い聞かせているかわせです、こんばんは。

レイソルの連勝が続いてくれると、疲れた体にカンフル剤になるので、ぜひ連勝してほしいです! ということで、まずは偵察。

2016J1 2ndステージ第5節、マリノスvs磐田は1-1。

カイケ→マルティノス→カイケとつないだ見事なゴールで、マリノス先制点。この節が始まる前、2ndステージ首位に立っていたマリノスの好調は、外国人選手がフィットしたことが大きいと思われます。

先制したらこっちのものとばかりに、しっかり強固なマリノスのブロックの前に、磐田は中に入りきれません。前半はマリノスペースで終了。後半開始後もマリノスペースだなあと思って見ていると。

川辺選手の見事なミドルシュートが決まりました。磐田同点。するとだんだんオープンな展開になって、磐田、マリノスともにチャンスが訪れます。

しかしどちらもそこで決めきれず、そのままドローとなりました。

ということで、磐田戦の展望です。

この試合のあと、中谷君はバックアップメンバーとしてリオへ。ぜひ勝っておきたいところ。

守備では。

前三枚のタレントを抑えることができるかどうか。元イングランド代表の大型FWジェイ選手は、でかい上に足元もしっかりしていてボールが収まります。何とか潰したい。

実はキーポイントはアダイウトン選手ではないかと思われます。右に左に幅広く動き、馬力に物言わせて突破します。カウンター食うとやばい。しっかり捕まえて。

磐田は3バックですが、今はやりの3-4-2-1ではなく、クラシカルな3-5-2です。トップ下の小林選手は、攻撃の結節点。ここを消したい。

攻撃では。

両翼は攻撃的な選手なので、この裏を取って3バックの脇を突きたい。

となると、伊東君のスピードが物を言うはず! がんばってー!

逆サイドのクリスティアーノさんは、引き続きばかすか点取っちゃってください!

攻撃の時に前線が3対3のマッチアップになってるから、間にするするっと武富君が入り込んで点取ってくれそうな気がします!

7月をいい形で終わりたい!!

勝ちましょう!!

|

« 『解體屋衛門と犬耳の少女』第二話を更新しました | トップページ | vs磐田 いい崩し »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/63956060

この記事へのトラックバック一覧です: 偵察磐田vsMと磐田戦展望:

« 『解體屋衛門と犬耳の少女』第二話を更新しました | トップページ | vs磐田 いい崩し »