« ジャンプ33号感想 ケツベツ | トップページ | vsG大阪展望 キリがんばれ!! »

2016/07/22

なでしこvsスウェーデン 新システム

国際親善試合、なでしこvsスウェーデンは0-3。

スウェーデンは五輪前の壮行試合で、最高の結果。対する日本は高倉監督の新体制で、新しい形を模索しているところ。

この試合の目玉は新布陣でしょう。4-1-4-1で、熊谷選手を一列上げてアンカー、坂口選手が二列目、永里選手がサイドへ。

そしてこの形はレイソルサポーターは去年今年と、見慣れた形です。

失点は、このシステムの弱点突かれた印象。運動量落ちてくると、アンカーの両脇埋められなくなるんですよね。DFラインに突っかけられて、ずるずる下がって後半30分以降に3失点。

攻撃では、前にトライアングルをたくさん作ってボールをスムーズに回したいところでしたが、まだそこまでは行かず。

このシステムを使い切るには、もうちょっとかかるかなあと思ったのでした。

|

« ジャンプ33号感想 ケツベツ | トップページ | vsG大阪展望 キリがんばれ!! »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/63949171

この記事へのトラックバック一覧です: なでしこvsスウェーデン 新システム:

« ジャンプ33号感想 ケツベツ | トップページ | vsG大阪展望 キリがんばれ!! »