« 千人の村理論と500人の読者理論 | トップページ | vs川崎 連勝止まる »

2016/05/08

偵察川崎vs仙台と川崎戦展望

GW連戦の最後に、強敵と対戦です。まずは偵察。

2016J1第10節、川崎vs仙台は1-1。

前半は川崎優勢。オフサイドになりましたが、ゴールネットを揺らすこと二度。仙台は、どうもいい時にあった攻撃の鋭さが感じられません。低迷しちゃってるのはこの辺かなあと思いながら見ていました。

しかし後半、仙台は少しずつ攻撃の形を作り出します。ロングスロー2本から惜しいシーンを作り出したあと、とうとうサイドのクロスから富田選手が先制ゴール。ここは連動してボールがつながり、最後ゴール前にボランチまで入ってくるという、いい攻撃でした。

しかしその直後に川崎・大島選手がスーパーゴール。サイドからドリブル突破でペナルティエリアに侵入。視線を中に向け、キックフェイントも一つ入れて、折り返すのかと思わせておいての、角度のないところからゴール上への一撃。ほんとすごい。

その後は双方チャンスがありながら、そのままドロー。どちらかと言うと、仙台ががんばって勝ち点を拾った試合でした。

ということで、川崎戦を展望してみると。

守備では。

ナビスコ杯で一度当たっています。メンバーは違いますが、やり方はお互い変わらないので、ああいう展開になると思われます。守備する時間が増えそうだけど、そこで受身にならず、アグレッシブに行きたい。

昨年に比べ、縦パスが増えているような気がします。早い段階で裏へも出すし、詰まった時に強引に通そうともします。その出所の、中村&大島選手には厳しく。

受け手の大久保&小林選手も放さないこと。大久保選手はサイドからのクロスに対し飛び込む姿、小林選手は斜めに裏抜けしてゴール前で受けようとする姿が目立ちました。この辺に要注意。

攻撃では。

まず、U-23代表に招集された、山中&伊東の両翼に期待です。攻撃的に来た川崎SBの裏を取って、ドーンとひっくり返してほしいです!

そして当然好調ディエゴさんのゴールに期待して。

さらにその相方になる選手にも期待します。川崎には今季エドゥアルドさんがレンタル移籍しましたが、契約でウチとの対戦には出られない模様。つまり安定しているCBの一角が替わり、ボランチも入れ替えになるのです。

中川君とか武富君とか、バイタルの間で受けるのが得意な人が、そこを引っ掻き回してくれるのではないかという予感がします! 田中君のミドルも見たい! ドカンと決めちゃってー!

直接対決で勝って、優勝争いに殴り込みだ!!

がんばれー!!

|

« 千人の村理論と500人の読者理論 | トップページ | vs川崎 連勝止まる »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/63590747

この記事へのトラックバック一覧です: 偵察川崎vs仙台と川崎戦展望:

« 千人の村理論と500人の読者理論 | トップページ | vs川崎 連勝止まる »