« ジャンプ25号感想 平和の象徴 | トップページ | vsM展望 連携で崩したい »

2016/05/28

U-23vsイングランド 心配

決勝進出がなくなった日本。

けれど本番に向けて、一戦も無駄にはできません。

ということで、見たら追記します。

・・・・・・

見ました。

トゥーロン国際大会、U-23日本代表vsイングランドは0-1。

中村君が先発。PKはコースを読んでいたけど、ぎりぎりに決められて届かず。惜しい。

失点後、日本は攻勢を強め、特に後半は結構押し込みましたが、決めきれず。このチームだけではなく、ずっと気になっているんですけど、日本は技術と組織力で戦うと言いながら、最後の精度が上がってきてないのは、もっと厳しく考えるべきなのでは。

さてこの大会は、一勝三敗と、かなり厳しい結果となりました。アジア最終予選が、恐いくらいにうまく回ったのとは対照的です。

とにかく現在のU-23は怪我人が多すぎます。この世代のベストとはほど遠い状態。CBは三浦選手まで怪我をしてしまいました。

アジア最終予選に呼ばれたバックライン8人のうち、6人怪我してるんですよ。

本番がとても心配です。オーバーエイジは、フルに使うべきだと思います。

ただ、そういうピンチは、人によってはチャンスとなるわけで。

この試合では、怪我に次ぐ怪我でバックラインの替えがいなくなるという緊急事態に、急遽CBに入った喜田選手。サイズ的にはどう考えてもCBというタイプではないので、どうかなと思ったのですが、かなりいい守備を見せていました。

前の試合では途中右SBに回り、ここもきちんとこなしていました。五輪はメンバーが18人。各ポジション二人というメンバー構成は取りようがないので、複数ポジションがこなせると、選考でぐっと有利になります。

緊急事態に、守備的なポジションならどこでも対応可能という適応能力を見せた喜田選手は、かなりアピールになったのではないでしょうか。

さあ、ウチの選手の評価はどうなってるのかなー。中村君はウチできちんと試合に出てれば大丈夫だと思うんだけど。

|

« ジャンプ25号感想 平和の象徴 | トップページ | vsM展望 連携で崩したい »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/63692360

この記事へのトラックバック一覧です: U-23vsイングランド 心配:

« ジャンプ25号感想 平和の象徴 | トップページ | vsM展望 連携で崩したい »