« 月刊群雛5月号 千人の村理論と悪魔と天使 | トップページ | vs甲府 狙い通りの勝利!!!! »

2016/05/04

甲府戦展望

展望といっても、偵察用の試合を録れなかったので、記事を見た印象とかなんですけれども。

守備では、何と言ってもクリスティアーノさんに要注意ですよね。

下手すると、クリスティアーノさんがドリブルで運び、ファールをもらって、FKで決めるという、自給自足をされかねません。

前節では中谷君が試合前「モンちゃんには紅白戦でやられっぱなしだった」とコメント。今回は中山君がクリスティアーノさんに同様のコメント。ちょっとはらはらするわけですが。

前節はがっちり抑えこんだから、今回もいけるはずと希望。がんばってー!

攻撃では逆に、伊東君が活躍してくれると面白い。

5-4-1でブロック作ってくるので、その外でボールを回してても何も起きない。ブロックを突き崩す積極性が必要です。サイドの一対一で勝ってスクランブルを作るのは一つの手です。

つまり今回はどっちが恩返しして、恩返しを防ぐかというところが焦点ですね!

上げ潮のまま、首位に追いつくまで勝ち続けたい!!

勝ちましょう!!

|

« 月刊群雛5月号 千人の村理論と悪魔と天使 | トップページ | vs甲府 狙い通りの勝利!!!! »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/63576093

この記事へのトラックバック一覧です: 甲府戦展望:

« 月刊群雛5月号 千人の村理論と悪魔と天使 | トップページ | vs甲府 狙い通りの勝利!!!! »