« ジャンプ20号感想 王者 | トップページ | vs鹿島 5連勝!!!! »

2016/04/24

偵察鹿島vs湘南と鹿島戦展望

連勝続いてうきうきですが、そういう時こそ気を引き締めなければ。というわけでまずは偵察。

2016J1 1stステージ第7節、湘南vs鹿島は0-3。

先制点は金崎選手。DFライン右サイドからロングボール一本。落ち着いてゴール逆サイドに流し込みました。ちなみに、同パターンでバー直撃のシーンもあり、チームとして狙っている模様。

2点目は湘南アンドレ・バイーア選手のオウンゴール。鹿島が右左と大きく振って、きわどいクロスを入れた結果です。

後半の3点目は土居選手。中盤ボールの奪い合いから、奪ったとたんに遠藤選手がスルーパス。金崎選手が抜け出して折り返し。滑り込んで決めました。奪った瞬間の動き出しの速さが印象的でした。

対する湘南は、何とか前へ行く自分達のスタイルを出そうとするのですが、どうも今ひとつ。最後のところで加速しない感じなのと、守勢の時のラインのギャップがちょっと気になります。

鹿島はとにかく万全。守備は堅く、切り替え速く、攻撃は多彩。強い。

これを踏まえて鹿島戦の展望は。

現在公式戦4連勝ですが、ちょっと厳しい目で見ると、ナビスコ杯は相手が結構メンバーを落としてきましたし、リーグ戦の相手はFC東京、G大阪と、強豪だけどACLでの蓄積疲労があるチーム。今回の鹿島はコンディション的にもメンバー的にも、一番の強敵と言えましょう。

守備では。

前線の個の能力は高く、つなぎも突破も思いのまま。それでいて裏を取る意識も高いです。攻撃は相手のいやな所を突いていて、非常にしたたかな印象。なのでまず、しっかり出所に行くこと。切り替えで負けないこと。

前線に入った時には、流動的に動く相手をしっかり捕まえること。

金崎選手は出場停止ですが、FW起用されている土居選手も好調です。要注意。

攻撃では。

CBは堅く、特に空中戦には強いので、仕掛けるなら地上戦。しっかり強みを出したい。可変システムでマークが外れるのではないかと思われ、間を取りたい。

間を取るといえば中川君と武富君。ミドルシュートも狙ってください!

大津君が復帰の予想で、伊東君とともに、両サイドを制してぶち壊してほしい!

せっかく当たりの出てきたディエゴさんがお休み。そこで出るのは田中君かエデルソンさんか。ドカンと一発ぶちかまして!

この間のユース対決はスタジアムも同じで、ウチの勝利!

トップチームも続け!!

がんばれー!!

|

« ジャンプ20号感想 王者 | トップページ | vs鹿島 5連勝!!!! »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/63526851

この記事へのトラックバック一覧です: 偵察鹿島vs湘南と鹿島戦展望:

« ジャンプ20号感想 王者 | トップページ | vs鹿島 5連勝!!!! »